日別アーカイブ: 2021年11月2日

スィーマルカー国境通行所前でイラク・クルディスタン民主党の部隊に殺害されたカリーラー部隊の若者の遺体の引き渡しを求める座り込みデモにマアバダ区の住民らが参加(2021年11月2日)

ハサカ県では、ANHA(11月2日付)によると、県北東部のティグリス川河畔に設置されているスィーマルカー国境通行所前の広場で北・東シリア自治局ジャズィーラ地域殉教者遺族機構が続けている座り込みデモにマアバダ(カルキールキ … Read More

ハサカ県ラアス・アイン市で住民が前日に続いて抗議デモ、警察が強制排除(2021年11月2日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のラアス・アイン市で、住民が前日に続いて抗議デモを行い、生活苦やパンの不足の解消を訴えた。 これに対して、同市の治安を担う警察(いわゆる自由警察)が介入し、参加者の一部 … Read More

ロシア軍戦闘機がハマー県イスリヤー村一帯の砂漠地帯とラッカ県ラサーファ砂漠でダーイシュを爆撃(2021年11月2日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機4機がハマー県イスリヤー村一帯の砂漠地帯からラッカ県ラサーファ砂漠にいたる地域でダーイシュ(イスラーム国)に対して15回の爆撃を実施した。 AFP, November 2, 202 … Read More

ダイル・ザウル県ハワーイジュ村で政府支配地出身の男性2人が殺害される(2021年11月2日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(11月2日付)によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にあるハワーイジュ村で政府支配下のアイヤーシュ村出身の男性2人が、オートバイに乗った正体不明の武装集団の銃撃を … Read More

ロシア・シリア軍がトルコ占領地の境界地一帯で3日連続となる軍事演習、マンビジュ市東に基地を設置(2021年11月2日)

ラッカ県では、ANHA(11月2日付)によると、ロシア・シリア両軍の陸空軍が、トルコの占領下にあるいわゆる「平和の泉」地域との境界に位置するラッカ県アイン・イーサー市東のM4高速道路沿線一帯(カンタリー村、ジャラビーヤ村 … Read More

シリア軍と「決戦」作戦司令室がイドリブ県、アレッポ県で砲撃戦(2021年11月2日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍と「決戦」作戦司令室が、シリア政府の支配下にあるサラーキブ市一帯で激しい砲撃戦を行った。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で265人、北・東シリア自治局支配地域で269人、アル=カーイダとトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で272人(2021年11月2日)

保健省は政府支配地域で新たに265人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者93人が完治し、8人が死亡したと発表した。 これにより、11月2日現在の支配地内での感染者数は計43,931人、うち死亡したのは2,5 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民313と国内避難民(IDPs)191人が新たに政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は718,714人、2019年以降帰還したIDPsは104,126人に(2021年11月2日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報を公開し、11月2日に難民313人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民295人(うち女性88人、子供150人)、ヨルダンか … Read More

サウジアラビア外相が自国が現時点でアサド政権との「協働」を行う意思がないことを明言(2021年11月2日)

汎アラブ紙「クドス・アラビー」や親シリア政権派ウェブサイト「スナック・シリアン」によると、サウジアラビアのビン・ファルハーン外相は、現状において自国がアサド政権との「協働」を行う意向をもっていないことを明らかにした。 同 … Read More

シリアを介したレバノンへの電力輸送プロジェクトの「通行料」は総供給電力の8%(2021年11月2日)

複数のウェブサイトによると、現在進行中のヨルダンを起点としシリアを介してレバノンに電力を輸送するプロジェクトに関連し、シリアが「レバノンに供給される電力の8%を取得」することが決定したという。 関連し、ヨルダンのサーリフ … Read More