日別アーカイブ: 2022年8月13日

トルコのソイル内務大臣はアレッポ県アアザーズ市で発生したチャヴシュオール外務大臣の発言に抗議するデモでトルコ国旗を燃やそうとした男性1人とその共犯1人を逮捕したと発表(2022年8月13日)

トルコのシュレイマン・ソイル内務大臣はツイッターの自身のアカウント(https://twitter.com/suleymansoylu/)で、アレッポ県アアザーズ市で発生したメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣の発言に抗 … Read More

ダイル・ザウル県ヒサーン村、ムハイミーダ村、ジャラーミダ村で、アサーイシュが逮捕した検問所局長の釈放を求めるデモ(2022年8月13日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にあるヒサーン村、ムハイミーダ村、ジャラーミダ村で、内務治安部隊(アサーイシュ)によって10日前に逮捕された同部隊検問 … Read More

米国が違法に駐留するタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)内にあるルクバーン・キャンプで暮らしていた3家族がキャンプ内の劣悪な生活環境を理由に政府の支配地に脱出(2022年8月13日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、米国が違法に駐留するタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)内にあるルクバーン・キャンプで暮らしていた3家族が、キャンプ内の劣悪な生活環境を理由に、ヒムス県南東グラーブ山のジュライ … Read More

ダルアー県タファス市一帯地域での事態収拾に向けて、地元の反体制武装集団の代表らからなる交渉委員会と、軍事情報局ダルアー支部長が会談(2022年8月13日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍と地元の反体制武装集団の戦闘が続いていたタファス市一帯地域での事態収拾に向けて、タファス市の地元の反体制武装集団の代表らからなる交渉委員会と、軍事情報局ダルアー支部長が会 … Read More

トルコ占領下のアレッポ県ジャラーブル市でシリア国民軍がチャヴシュオール外務大臣の発言に抗議するデモの参加した子供を含む住民多数を逮捕(2022年8月13日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にあるジャラーブルス市で、シリア国民軍の憲兵隊が、12日と13日に同市を含むトルコ占領地とシャーム解放機構が軍事・治安権限を握るいわゆる「解放区」で発生した、メヴリ … Read More

北・東シリア自治局で活動するアルメニア社会評議会がトルコのドローン攻撃を停止させるため国際社会に飛行禁止区域を設定するよう求める(2022年8月13日)

北・東シリア自治局で活動するアルメニア社会評議会は、ハサカ県ハサカ市のザート・ニターカイン学校で声明を出し、同自治局支配地域、とりわけカーミシュリー市、ダルバースィーヤ市、マーリキーヤ(ダイリーク)市、タッル・タムル町、 … Read More

トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県北部、ハサカ県北部を砲撃(2022年8月13日)

アレッポ県では、ANHA(8月13日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のウンム・フーシュ村、シャッアーラ村を砲撃した。 ** ハサカ県では、ANH … Read More

シリア国内で盗奪した石油を積んだタンクローリー89輌からなる米軍の車列が、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所を経由してイラク領内に移動(2022年8月13日)

ハサカ県では、SANA(8月13日付)によると、シリア国内の油田から不正に採掘し、盗奪した石油を積んだタンクローリー89輌からなる米軍の車列が、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所を経由してイラク領内に … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で9人(2022年8月13日)

保健省は政府支配地域で新たに9人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者14人が完治したと発表した。 これにより、8月13日現在のシリア国内での感染者数は計56,700人、うち死亡したのは3,157人、回復した … Read More

ロシア国防省は過去24時間で「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反3件を確認したと発表(2022年8月13日)

ラタキア県フマイミーム航空基地のシリア駐留ロシア軍司令部に設置されている当事者和解調整センターのオレグ・ジュラフロフ副センター長(海軍少将)は声明を出し、緊張緩和地帯でヌスラ戦線(現シャーム解放機構)による3件の砲撃を確 … Read More

ロシア当事者和解調整センターは過去24時間で緊張緩和地帯内でヌスラ戦線(シャーム解放機構)による7回の砲撃を確認したと発表(2022年8月13日)

ロシア当事者和解調整センターのオレグ・エゴロフ副センター長は、過去24時間で緊張緩和地帯内でテロ組織のヌスラ戦線(現シャーム解放機構)による7回の砲撃(アレッポ県5回、イドリブ県1回、ラタキア県1回)を確認したと発表した … Read More