日別アーカイブ: 2022年8月7日

シャーム解放機構の匿名軍事筋はアル=カーイダ総司令部のザワーヒリー指導者に弔意を示す声明を出したことを否定(2022年8月7日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構(旧シャームの民のヌスラ戦線)の匿名軍事筋は、イナブ・バラディー(8月7日付)の取材に対して、8月1日にシャーム解放機構がアル=カーイダ総司令部のアイマン・ザワーヒリー指導者に … Read More

トルコ占領下のアレッポ県アアザーズ市で高校を卒業した若者らが、暫定内閣教育局に抗議するデモ(2022年8月7日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(8月7日付)によると、トルコ占領下のアアザーズ市で、高校を卒業した若者らが、シリア革命反体制勢力国民連立の傘下にある暫定内閣の教育局が修了試験の平均点を開示することも、解答用紙を返 … Read More

ダイル・ザウル県シュハイル村でダーイシュのスリーパーセルと思われる武装集団がシリア民主軍の兵士1人を殺害(2022年8月7日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にあるシュハイル村でダーイシュ(イスラーム国)のスリーパーセルと思われる武装集団が人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主 … Read More

シリア軍がハサカ県ハークーラ村近郊でトルキスタン・イスラーム党に共鳴する反体制武装組織アンサール・トルキスタンの車輌を攻撃、メンバー3人殺害(2022年8月7日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるガーブ平原のハークーラ村近郊でトルキスタン・イスラーム党に共鳴する反体制武装組織アンサール・トルキスタンの車輌を地対地ミサイルで攻撃、メン … Read More

タンフ国境通行所に違法に駐留を続ける米主導の有志連合の使節団がルクバーン・キャンプから14キロ離れたダカーカ地区の国内避難民を視察(2022年8月7日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、タンフ国境通行所に違法に駐留を続ける米主導の有志連合の使節団が、同通行所一帯地域(55キロ地帯)内にあるルクバーン・キャンプから14キロ離れたダカーカ地区を訪問し、同地で避難生活を … Read More

トルコ軍の砲撃に対抗して、シリア政府と北・東シリア自治局の共同支配地からアレッポ県北部のトルコ占領地に砲撃、トルコ軍兵士6人負傷、イラン製の自爆型ドローンがシリア国民軍の拠点1ヵ所を攻撃(2022年8月7日)

アレッポ県では、ANHA(8月7日付)によると、トルコ軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマンビジュ市北のアウン・ダーダート村、トゥーハール村、フーシャリーヤ村、タッル・リフアト市一帯および同市近郊のバイ … Read More

ダイル・ザウル県、ダルアー県で若者や女性の統一地方選挙への参加を啓発するセミナー・集会が開催(2022年8月7日)

ダイル・ザウル県では、SANA(8月7日付)によると、統一地方選挙の告示(9月18日投票)を受け、シリア家族人口問題委員会がシリア青年バスマ機構や関係省庁の協力のもとに開始した「あなた(貴女)にはできる…あなた(貴女)に … Read More

パレスチナ民族評議会の在シリア本部でパレスチナ人民との連帯会合が開かれ、シャアバーン大統領府政治報道補佐官が出席(2022年8月7日)

ダマスカス県では、SANA(8月7日付)によると、パレスチナ民族評議会の在シリア本部でパレスチナ人民との連帯会合が開かれ、パレスチナのガザ地区に対するイスラエル軍の新たな攻撃に関して、国際社会、とりわけ国連の沈黙に疑義を … Read More

イスラエル軍によるガザ地区への連日の爆撃を受け、ミクダード外務在外居住者大臣はグテーレス国連事務総長、イランのアブドゥッラフヤーン外務大臣、パレスチナ・イスラーム聖戦機構のナッハーラ書記長と相次いで電話会談(2022年8月7日)

パレスチナのガザ地区のジャバーリヤーとラファフに対して8月5日に開始したイスラエル軍の爆撃は8月7日も続き、3日間で子供6人を含む31人が死亡、260人以上が負傷した。 これに対して、イスラーム聖戦機構の軍事部門であるク … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で45人(2022年8月7日)

保健省は政府支配地域で新たに45人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者6人が完治したと発表した。 これにより、8月7日現在のシリア国内での感染者数は計56,519人、うち死亡したのは3,153人、回復したの … Read More

ロシア当事者和解調整センターは過去24時間で緊張緩和地帯内でヌスラ戦線(シャーム解放機構)による9回の砲撃を確認したと発表(2022年8月7日)

ロシア当事者和解調整センターのオレグ・エゴロフ副センター長は、過去24時間で緊張緩和地帯内でテロ組織のヌスラ戦線(現シャーム解放機構)による9回の砲撃(すべてイドリブ県)を確認したと発表した。 RIAノーヴォスチ通信(8 … Read More