日別アーカイブ: 2022年8月15日

ヒムス県タンフ国境通行所に違法に設置されている米軍の基地が、所属不明のドローンの攻撃を受ける(2022年8月15日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、イラクとヨルダン国境に面するいわゆる「55キロ地帯」内のタンフ国境通行所に違法に設置されている米軍(有志連合)の基地が、所属不明の無人航空機(ドローン)の攻撃を受けた。 ** 有志 … Read More

シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ市で、女性らがトルコのチャヴシュオール外務大臣の発言に抗議するデモ(2022年8月15日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ市で、女性らが15日晩、シリア政府と反体制派の和解を主唱したトルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣の発言に抗議するデモを行った … Read More

外務在外居住者省は声明で、フランスがテロ支援に加担する脈略のなかで、シリアの状況についてウソを拡散し、世論を誤解させようとしていると非難(2022年8月15日)

外務在外居住者省の公式筋は声明を出し、フランス政府がテロ支援に加担する脈略のなかで、シリアの状況についてウソを拡散し、世論を誤解させようとしていると非難した。 SANA(8月15日付)が伝えた。 ** フランス外務省は8 … Read More

トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県タッル・リフアト市近郊を砲撃(2022年8月15日)

アレッポ県では、ANHA(8月15日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のバイナ村、アフラス村、マイヤーサ村、ブルジュ・カース村、タナブ村、カシュタ … Read More

レバノンのシャラフッディーン移民問題担当国務大臣がシリアを訪問し、ラフムーン内務大臣、マフルーフ地方行政環境大臣と会談、シリア難民帰還の方途について協議(2022年8月15日)

レバノンのイサーム・シャラフッディーン移民問題担当国務大臣がシリアを訪問し、ムハンマド・ラフムーン内務大臣と会談し、シリア難民の安全かつ円滑な帰還に向けた協力強化の方途について意見を交わした。 SANA(8月15日付)に … Read More

シリアの特殊治安部隊がダルアー県タファス市でダーイシュ南部地区の有力指導者の1人を殺害(2022年8月15日)

ダルアー県では、SANA(8月15日付)によると、特殊治安部隊がタファス市でダーイシュ(イスラーム国)の南部地区の有力指導者の1人を殺害した。 殺害されたのは、マフムード・アフマド・ハッラーク容疑者(アブー・ウマル・ジャ … Read More

シリア国内で盗奪した石油を積んだタンクローリー約100輌からなる米軍の車列が、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所を経由してイラク領内に移動(2022年8月15日)

ハサカ県では、SANA(8月15日付)によると、シリア国内の油田から不正に採掘し、盗奪した石油を積んだタンクローリー約100輌からなる米軍の車列が、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所を経由してイラク領 … Read More

レバノン外務省、パレスチナ・イスラーム聖戦機構は14日のイスラエル軍戦闘機によるタルトゥース県とダマスカス郊外県へのミサイル攻撃を非難(2022年8月15日)

レバノンの外務省は声明を出し、14日のイスラエル軍戦闘機によるタルトゥース県とダマスカス郊外県へのミサイル攻撃を「国際法と国際条約へのあからさまなは違反」と厳しく非難した。 また、カースィム・ハーシム国民議会議員(開発解 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で28人、北・東シリア自治局支配地域で23人(2022年8月15日)

保健省は政府支配地域で新たに28人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者16人が完治し、1人が死亡したと発表した。 これにより、8月15日現在のシリア国内での感染者数は計56,756人、うち死亡したのは3,1 … Read More