日別アーカイブ: 2022年8月20日

アレッポ県バーブ市で、シリア政府との和解を主唱するようになったトルコのエルドアン大統領やチャヴシュオール外務大臣を暗に批判する抗議デモが行われる一方、同市へのシリア軍の報復砲撃に抗議するゼネストも発生(2022年8月20日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にあるバーブ市で、シリア政府との和解を主唱するようになったレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領やメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣を暗に批判する抗議デモが行わ … Read More

シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県カフティーン村で、ドゥルーズ派宗徒の老夫婦が自宅前で何者かによって殺害され、遺体となって発見される(2022年8月20日)

イドリブ県では、シリア人権監視団などによると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るスンマーク山(ハーリム山)のカフティーン村で、ドゥルーズ派宗徒の老夫婦が自宅前で何者かによって殺害され、遺体となって発見された。 同地で … Read More

トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県とハサカ県を砲撃(2022年8月20日)

アレッポ県では、ANHA(8月20日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のワルディーヤ村、タッル・マディーク村を砲撃した。 一方、シリア人権監視団に … Read More

シリア、ロシア両国の難民帰還に向けた閣僚調整委員会は共同声明で、米国の石油盗奪がシリア国民を苦しめる困難な人道状況の原因だと非難(2022年8月20日)

シリア、ロシア両国の難民帰還に向けた閣僚調整委員会は共同声明を出し、シリアでの米国の石油盗奪がシリア国民を苦しめる困難な人道状況の原因だと非難した。 両国の委員会は声明のなかで、国際社会、とりわけシリアの近隣諸国に対して … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で7人(2022年8月20日)

保健省は政府支配地域で新たに7人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者13人が完治したと発表した。 これにより、8月20日現在のシリア国内での感染者数は計56,838人、うち死亡したのは3,160人、回復した … Read More