日別アーカイブ: 2022年8月4日

内務省はレバノンで拘留されていたシリア籍船がタルトゥース港に到着、同船の拘留を求めていたウクライナの申してが捏造だったと批判(2022年8月4日)

内務省は声明を出し、シリア籍船のラオディセア(Laodicea)が、在レバノン・ウクライナ大使の不当な申し立てによって、レバノンのトリポリ港で数日間拘留されたものの、4日に無事タルトゥース港(タルトゥース県)に到着し、予 … Read More

国連世界食糧計画(WFP)の大型トレーラー14輌が国連安保理決議第2642号採択後初となる境界経由(クロス・ライン)での人道支援を実施(2022年8月4日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、国連世界食糧計画(WFP)の大型トレーラー14輌が、シリア政府の支配地と、シャーム解放機構が軍事・治安権限を握る反体制派支配地を隔てるM4高速道路沿線に位置するタルナバ村の通行所 … Read More

ダーイシュがヒムス県シャーイル山近くのシリアテル電波塔に設置されているシリア軍拠点を襲撃、兵士4人殺害(2022年8月4日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)のスリーパーセルがシャーイル山近くのシリアテル電波塔に設置されているシリア軍拠点を襲撃、兵士4人を殺害した。 AFP, August 4, 2022、AN … Read More

ダイル・ザウル県スワル町で、シリア民主軍によって拘束された同軍傘下のダイル・ザウル軍事評議会の戦闘員27人の釈放を求めて、住民が抗議デモを続ける(2022年8月4日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にあるスワル町で、米軍が違法に駐留するウマル油田でのパトロール中に人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍によって拘束さ … Read More

ダルアー県フラーク市のバアス党班指導部書記長が正体不明の武装集団によって銃で撃たれて死亡(2022年8月4日)

ダルアー県では、SANA(8月4日付)によると、フラーク市におけるバアス党班(フィルカ)指導部書記長のサラーマ・カッダーフ氏が正体不明の武装集団によって銃で撃たれて死亡した。 また、シリア人権監視団によると、タファス市と … Read More

シリア軍はイドリブ県東部のアーフィス村近郊でトルコ軍の車輌を狙って攻撃(2022年8月4日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にある県東部のアーフィス村近郊でトルコ軍の車輌を狙って攻撃を行った。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトル … Read More

トルコ軍はアレッポ県タッル・リフアト市を自爆型ドローンで攻撃、子供6人を含む住民9人が負傷、トルコ占領下のアアザーズ市も砲撃を受け子供1人を含む住民5人が負傷(2022年8月4日)

アレッポ県では、ANHA(8月4日付)によると、トルコ軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市で自爆型の無人航空機(ドローン)で攻撃を行い、子供6人を含む住民9人が負傷した。 トルコ軍はまた … Read More

地方行政環境省は統一地方選挙での県、県庁所在都市、人口が10万人以上の市の選挙区の数を決定(2022年8月4日)

地方行政環境省は2022年決定第1451号を発出し、県、県庁所在都市、人口が10万人以上の市の選挙区の数を決定した。 決定第1451号の第1条が定めた選挙区の数は以下の通り: ダマスカス県5 ダマスカス郊外県11 アレッ … Read More

内務省は統一地方選挙告示を受けて関係部局の執務時間を延長すると発表(2022年8月4日)

内務省は声明を出し、統一地方選挙の告示を受けて、民事身分総局、市民登録センター、刑事治安局、各県におけるこれらの部局の支部の執務時間を午後6時まで延長したと発表した。 投票に必要な書類を市民が円滑に取得できるようにするの … Read More

地方行政環境省は8月5日から11日まで統一地方選挙の立候補者受付を行うと発表(2022年8月4日)

地方行政環境省のイヤード・シャムア地方議会開発局長は、統一地方選挙の投票日を9月18日と定めた2022年政令216号の施行を受け、8月5日から11日までの期間、県、市、町(バルダ)、郡(バラディーヤ)の議会選挙の立候補者 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で34人(2022年8月4日)

保健省は政府支配地域で新たに34人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者6人が完治したと発表した。 これにより、8月4日現在のシリア国内での感染者数は計56,453人、うち死亡したのは3,150人、回復したの … Read More