シリア国内の暴力(2014年8月13日)

アレッポ県では、AMC(8月13日付)によると、シリア軍がアレッポ市カーディー・アスカル地区、マアーディー地区、マイサル地区を「樽爆弾」で空爆し、20人が死傷した。

一方、SANA(8月13日付)によると、アレッポ市ハイダリーヤ地区、サラーフッディーン地区、アーミリーヤ地区、ファーフィーン村、製材所、サフィーラ市東部、アブラ村、ハナースィル市、カフルカール村、バッラート村、バーブ市、ターディフ市、ティーバ農場、シャイフ・サイード村、ハーン・アサル村で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がハーン・シャイフーン市を空爆し、子供1人を含む4人が死亡した。

シリア軍はまた、ヤアクービーヤ村、ジャディーダ村一帯を空爆、バシーリーヤ村一帯を砲撃した。

一方、SANA(8月13日付)によると、ワーディー・ダイフ村、シャフラフ村、タッル・ディーニート村、カフルハーヤー村、ラーマ村、タッル・サラムー村、ダイル・サンバル村、マアッラト・ハルマ村、ハザーリーン村で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ムーリク市南西部で、ジハード主義武装集団がシリア軍、国防隊と交戦し、同地を制圧した。

これに対して、シリア軍は「樽爆弾」を投下したという。

また、ザマーン・ワスル(8月13日付)によると、ムーリク市東部のアッブード検問所、グルバール検問所での戦闘で、シリア軍兵士50人が死亡したという。

**

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、カラムーン地方無人地帯(ラアス・マアッラ町郊外)で、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団がシリア軍の拠点3カ所を制圧した。

一方、SANA(8月13日付)によると、バラダ渓谷、ザバダーニー市郊外山岳地帯、ムライハ市郊外、アイン・タルマー渓谷、アーリヤ農場、ザーキヤ町、マクバラ村、カラムーン地方無人地帯で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、クウェート人、チュニジア人戦闘員らを殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、SANA(8月13日付)によると、治安当局は、国民和解会合委員会の協力のもと、投降していたタルビーサ市、クサイル市、マンズール村出身の元反体制武装集団メンバー61人の身柄を釈放した。

**

ハサカ県では、SANA(8月13日付)によると、アシュラ村をテロリスト(ダーイシュ(イスラーム国)が襲撃したが、同村住民がこれを撃退した。

**

ダマスカス県では、SANA(8月13日付)によると、ジャウバル区で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、SANA(8月13日付)によると、フラーク市、インヒル市、スラヤー村、ヤードゥーダ村・ダルアー市街道、ナワー市、ヒルバト・ジュアイリーヤ村、東ガーリヤ村、スーラ村、サムリーン村、ブスル・ハリール市、ダルアー市郵便局周辺で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

クナイトラ県では、SANA(8月13日付)によると、カフターニーヤ町・アイン・バイダ村街道、マジュドゥーリヤー村、ブライカ村で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ラタキア県では、SANA(8月13日付)によると、ズガール村、アグマーム村、ジャバル・サーヒヤ村、アイン・ジャウザ村、ムアイティナ村、ドゥーリーン村、シャムスィーヤ村で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, August 13, 2014、AMC, August 13, 2014、AP, August 13, 2014、ARA News, August 13, 2014、Champress, August 13, 2014、al-Hayat, August 14, 2014、Kull-na Shuraka’, August 13, 2014、al-Mada Press, August 13, 2014、Naharnet, August 13, 2014、NNA, August 13, 2014、Reuters, August 13, 2014、SANA, August 13, 2014、UPI, August 13, 2014、Zaman al-Wasl, August 13, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.