ダルアー県でシリア政府と和解したウマリー旅団司令官が軍によって拘束(2018年9月8日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(9月8日付)がハウラーン自由人連合の情報として伝えたところによると、軍事治安局がダルアー市内でウマリー旅団の司令官の1人ファーリス・アディーブ・バイダル氏を拘束した。

ウマリー旅団は、シリア政府との和解に応じた自由シリア軍諸派の一つ。

AFP, September 8, 2018、ANHA, September 8, 2018、AP, September 8, 2018、al-Durar al-Shamiya, September 8, 2018、al-Hayat, September 9, 2018、Reuters, September 8, 2018、SANA, September 8, 2018、UPI, September 8, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク