米主導の有志連合報道官はシリアからの米軍撤退を開始したと発表するも、日程、場所、兵士の移動の有無は明らかにせず(2019年1月11日)

米主導の有志連合のショーン・ライアン報道官(大佐)は、声明を出し、「CJTF-OIR(「生来の決戦作戦」統合任務部隊)はシリアからの我々の計画的な撤退プロセスを開始した」と発表した。

ライアン報道官は「作戦安全のため、我々は明確な日程、場所、兵士の移動については議論しない」と付言した。

Naharnet, January 11, 2019

AFP, January 11, 2019、ANHA, January 11, 2019、AP, January 11, 2019、al-Durar al-Shamiya, January 11, 2019、al-Hayat, January 12, 2019、Reuters, January 11, 2019、SANA, January 11, 2019、UPI, January 11, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク