月別アーカイブ: 2014年1月

2014年1月28日のシリア情勢:国内の暴力

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、軍がアレッポ市南東部一帯で「若干進軍」し、カラム・カスル地区を制圧した。 ラーミー・アブドゥッラフマーン代表は、この進軍に関してAFP(1月28日付)に、2012年以来、軍はほぼ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月28日のシリア情勢:シリア政府の動き

ヒムス県のタラール・バラーズィー県知事は、ヒムス市旧市街からの女性・子供の退去と人道支援搬入に関して、「婦人警察、医師、シリア赤新月社は女性・子供退去に向けた直ちに調整を行う準備ができおり、旧市街に立てこもる「武装集団」 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年1月28日のシリア情勢:反体制勢力の動き

イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)は、それ以外の武装集団との戦闘停止を呼びかけたサウジアラビアの説教師アブドゥッラー・ムハイスニー氏による「ウンマ・イニシアチブ」(23日)に関して声明を出し、「戦闘を仕掛けてく … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月27日のシリア情勢:国内の暴力(追記)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ラフジャーン村の軍検問所に、シャームの民のヌスラ戦線が爆弾を積んだ自動車で自爆テロを行い、兵士13人を殺害した。 これに関連して、「アジュナード・シャーム」を名乗る武装集団が犯行声 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月27日のシリア情勢:反体制勢力の動き(追記)

イスラーム戦線、ムジャーヒディーン軍、シリア自由人運動が共同声明を出し、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)が占拠するアレッポ県フライターン市、アースィヤー村、カフルハムラ村を解放するための「ナフラワーンの戦い」 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月27日のシリア情勢:諸外国の動き

米政府高官は『ハヤート』(1月28日付)に、ジハード主義者による対トルコ国境の自由シリア軍参謀委員会武器庫制圧(2013年12月末)を受けて凍結していたシリアの反体制勢力への非殺傷兵器などの支援再開を米国が決定したことを … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年1月27日のシリア情勢:イラクの動き

イラキー・ニュース(1月27日付)は、治安筋の話として、アンバール県ファッルージャ市北東部で治安部隊とイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)が激しく交戦したと報じた。 この戦闘で、治安部隊はテロリスト27人を殺害し … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

2014年1月27日のシリア情勢:国内の暴力

アレッポ県では、「アレッポ市北部郊外ムジャーヒディーン」を名乗る武装集団が声明を出し、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)の「ナンバー2」と目される幹部アブー・バクル・イラーキー・シャーイブ氏(ハッジー・バクル) … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月27日のシリア情勢:シリア政府の動き

ブサイナ・シャアバーン大統領府政治情報補佐官は、国内の被災者を尻目に毛皮のコートを着てジュネーブ2会議に参加しているとする反体制活動家らの中傷に関して「コメントしたら問題を大きくしてしまいます。コートは私が在外居住者担当 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年1月27日のシリア情勢:反体制勢力の動き

ハサカ県アームーダー市での西クルディスタン移行期民政局執行評議会(暫定政府)の発足に続いて、アレッポ県アイン・アラブ市(クルド語名コバーニー)でコバーニー地区執行評議会の発足が宣言され、閣僚の氏名が発表された。 アームー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月26日のシリア情勢:反体制勢力の動き(追記)

イスラーム戦線とムジャーヒディーン軍が共同声明を出し、サウジアラビアの説教師アブドゥッラー・ムハイスニー氏による「ウンマ・イニシアチブ」(23日)を受諾すると発表した。 「ウンマ・イニシアチブ」は1月28日までにイラク・ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月26日のシリア情勢:諸外国の動き

アフダル・ブラーヒーミー共同特別代表は前日に引き続き、ジュネーブの国連本部でシリア革命反体制勢力国民連立代表団、シリア政府代表団と早朝に個別会合を開き、また午前中に直接会合を開催し、逮捕者釈放、人道支援物資搬入、拉致によ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年1月26日のシリア情勢:レバノンの動き

ジャディード・テレビ(1月26日付)は、ナバティーヤ県ハースバイヤー郡マーリー村の農地でロケット弾の残骸を発見したと報じた。 その後の調べで、残骸の一部は、2013年12月29日にレバノン領内からイスラエルに向けて発射さ … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

2014年1月26日のシリア情勢:国内の暴力

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ヒムス市カラム・シャーミー地区に反体制武装集団が撃ったと思われる迫撃砲弾2発が着弾する一方、ダール・カビーラ村に対して軍が砲撃を砲撃、またマヒーン村の中学校で手榴弾が爆発し、2人が … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月26日のシリア情勢:シリア政府の動き

ジハード・マクディスィー前外務在外居住者省報道官は、フランスでクウェート紙『ラアユ』(1月26日付)の取材に応じ、2012年11月に報道官職を放棄するに至った経緯に関して、「政権が終わっており、実質的崩壊が時間の問題だが … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年1月26日のシリア情勢:反体制勢力の動き

イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)は声明を出し、アレッポ県カフルハムラ村、フライターン市で外出禁止令を発した。 ** シリア革命反体制勢力国民連立のムンズィル・アークビーク氏は、クッルナー・シュラカー(1月26 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月25日のシリア情勢:諸外国の動き

スイスのジュネーブにある国連本部で、アフダル・ブラーヒーミー共同特別代表の仲介のもと、シリア政府代表団とシリア革命反体制勢力国民連立代表団が1日遅れで直接会談を行った。 会談には、ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣ら … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

2014年1月25日のシリア情勢:イラクの動き

イラキー・ニュース(1月25日付)は、合同作戦司令部の情報として、治安部隊がアンバール県ブー・ファラジュ地方でダーイシュの戦闘員20人を殺害したと報じた。 またニナワ県では、イラク軍第二歩兵師団がイラク・シャーム・イスラ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

2014年1月25日のシリア情勢:レバノンの動き

アブー・サイヤーフ・アンサーリーを名乗る人物が音声声明(http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=WHg2uEwLPew)を出し「我々はトリポリ … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

2014年1月25日のシリア情勢:国内の暴力

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、タルフィーター市郊外、ダーライヤー市に対して軍が「樽爆弾」を投下した。 一方、SANA(1月25日付)によると、アドラー市ウンマーリーヤ地区、ザバダーニー市郊外、リーマー農 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | 2014年1月25日のシリア情勢:国内の暴力 はコメントを受け付けていません。