月別アーカイブ: 2014年1月

2014年1月30日のシリア情勢:反体制勢力の動き

クッルナー・シュラカー(1月30日付)は、アレッポ県で活動する反体制武装集団8組織が、「イスラーム特殊任務旅団」を結成したと報じた。 司令官に就任したムハンマド・シャッラーシュ氏によると、イスラーム特殊任務旅団は、あらゆ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:諸外国の動き

アフダル・ブラーヒーミー共同特別代表はジュネーブの国連本部で、シリア政府代表団とシリア革命反体制勢力国民連立代表団の会合(直接会談)を開催した。 前日に引き続き、シリア政府代表団はバッシャール・ジャアファリー国連代表大使 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:イラクの動き

イラキー・ニュース(1月29日付)は、治安筋の話として、アンバール県ファッルージャ市で、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)がイラク軍第53大隊の司令官および兵士75人を捕捉したと報じた。 一方、ラマーディー市北 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:国内の暴力

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市マアーディー地区に軍が「樽爆弾」などで空爆を行い、女性1人、子供1人を含む13人が死亡した。 またアレッポ市アシュラフィーヤ地区(サカン・シャバービー)、サーリヒーン地 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:シリア政府の動き

外務在外居住者省は、アル=カーイダとつながりがあるテロ組織のシリア国内での活動へのサウジアラビアの関与を報告・非難する書簡を国連事務総長と安保理に提出した。 この書簡のなかで、外務在外居住者省は、サウジアラビアがイラク・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年1月29日のシリア情勢:反体制勢力の動き

民主的変革諸勢力国民調整委員会の執行部は声明を出し、ジュネーブ2会議に関して、委員会排除により反体制勢力の代表性が制限されていることを「ジュネーブ合意への明らかな違反」と非難した。 そのうえで、ジュネーブ2会議の成功を切 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月28日のシリア情勢:諸外国の動き

アフダル・ブラーヒーミー共同特別代表はジュネーブの国連本部で、シリア政府代表団とシリア革命反体制勢力国民連立代表団の会合(直接会談)を開催した。 前日に引き続き、シリア政府代表団はバッシャール・ジャアファリー国連代表大使 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年1月28日のシリア情勢:イラクの動き

内務省のサアン・マアン報道官は声明を出し、アンバール県の対シリア国境に位置するカーイム市一帯で、国境警備隊(第6旅団)がシリア領から潜入しようとした「テロリスト」と交戦し、複数名を殺害したと発表した。 またイラキー・ニュ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

2014年1月28日のシリア情勢:国内の暴力

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、軍がアレッポ市南東部一帯で「若干進軍」し、カラム・カスル地区を制圧した。 ラーミー・アブドゥッラフマーン代表は、この進軍に関してAFP(1月28日付)に、2012年以来、軍はほぼ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年1月28日のシリア情勢:シリア政府の動き

ヒムス県のタラール・バラーズィー県知事は、ヒムス市旧市街からの女性・子供の退去と人道支援搬入に関して、「婦人警察、医師、シリア赤新月社は女性・子供退去に向けた直ちに調整を行う準備ができおり、旧市街に立てこもる「武装集団」 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年1月28日のシリア情勢:反体制勢力の動き

イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)は、それ以外の武装集団との戦闘停止を呼びかけたサウジアラビアの説教師アブドゥッラー・ムハイスニー氏による「ウンマ・イニシアチブ」(23日)に関して声明を出し、「戦闘を仕掛けてく … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2014年1月27日のシリア情勢:国内の暴力(追記)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ラフジャーン村の軍検問所に、シャームの民のヌスラ戦線が爆弾を積んだ自動車で自爆テロを行い、兵士13人を殺害した。 これに関連して、「アジュナード・シャーム」を名乗る武装集団が犯行声 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする