日別アーカイブ: 2014年5月14日

諸外国の動き(2014年5月14日追記)

米国務省は声明を出し、イラクのアル=カーイダを「国際テロ組織」(FTO)に指定している移民国籍法第219条、および「特別指定グローバル・テロ組織」に指定している大統領令(E.O.) 第13324号の第1条(b)における同 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年5月14日追記)

ハサカ県では、ARA News(5月15日付)によると、シリア・クルディスタン民主党幹部のバッシャール・アミーン氏がハサカ市で西クルディスタン移行期民政局アサーイシュに拘束され、イラク・クルディスタン地域に追放された。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

諸外国の動き(2014年5月14日)

米財務省は、サウジ人のアブドゥッラフマーン・ムハンマド・ザーフィル・ドゥバイスィー・ジャフニー氏、イラク人のアブドゥッラフマーン・ムスタファー・カードゥーリー氏の2人を、シリアにおけるアル=カーイダの活動、イラク・シャー … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イラクの動き(2014年5月14日)

マダー・プレス(5月14日付)は、アンバール県警察筋の話として、ラマーディー市北部で、軍、警察部隊、部族民兵が、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)と交戦した、と報じた。 またアンバール作戦司令室筋によると、ファ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年5月14日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、カダム区で軍と反体制勢力が13日に「停戦合意」を結び、軍が同地区で進めていた住宅の撤去作業が停止された。 ** ダマスカス郊外県では、『ハヤート』(5月15日付)によると、国民 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き(2014年5月14日)

ワーイル・ハルキー首相は、ヒムス市旧市街の被災地などを視察、インフラ整備など復興に政府が取りかかると表明した。 SANA(5月14日付)が伝えた。 AFP, May 14, 2014、AP, May 14, 2014、A … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年5月14日)

シリア革命反体制勢力国民連立のアフマド・トゥウマ暫定政府首班はトルコのガジアンテップ市でマーティン・リデゴー外務大臣と会談した。 会談に合わせ、両氏は、「自由アレッポ警察」の発足を発表、デンマークの支援のもとにアレッポ市 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

大統領選挙をめぐる動き(2014年5月14日)

大統領選挙に立候補しているハッサーン・アブドゥッラー・ヌーリー元国務大臣は、自らの選挙綱領を発表した。 シリア・アラブ・テレビ(5月14日付)のテレビ番組「タハタ・サカフ・ワタン」に出演し、この綱領において6つの点を強調 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする