日別アーカイブ: 2014年5月13日

諸外国の動き(2014年5月13日追記)

アフダル・ブラーヒーミー共同特別代表は、辞意表明に先だって国連の潘基文事務総長に自身の活動の進捗について報告、シリア紛争解決に向けた7つの優先事項を示した。 『ハヤート』(5月15日付)によると、7つの優先事項とは、①国 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年5月13日追記)

『ハヤート』(5月15日付)は、シリア革命反体制勢力国民連立のアフマド・ウワイヤーン・ジャルバー議長ら一行がホワイトハウスでバラク・オバマ米大統領、スーザン・ライス国家安全保障問題担当大統領補佐官らと会談したと報じた。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

諸外国の動き(2014年5月13日)

フランスのベルナール・カズヌーブ内務大臣は、東部のシュトラスブルグで警察・軍警察部隊がシリアでの「ジハード」に参加しようとしていたとして若者多数を逮捕した、と発表した。 『ハヤート』(5月14日付)が伝えた。 ** アフ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イラクの動き(2014年5月13日)

マダー・プレス(5月13日付)などによると、首都バグダードの各所で爆弾を積んだ自動車9台が爆発した。 これに関して、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)バグダード州は声明を出し、ファッルージャに対するイラク軍の敵 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

レバノンの動き(2014年5月13日)

変化改革ブロック(自由国民潮流が主導する国会会派)は定例会合を開き、5月25日に任期終了となるミシェル・スライマーン大統領の1年間の任期延長を求める動きに関して「民主主義を殺すもの」と非難、拒否することを確認した。 ナハ … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年5月13日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、ダイル・アサーフィール市各所、ハジャル・アスワド市を軍が砲撃、またムライハ市およびその周辺で、軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員がシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き(2014年5月13日)

アサド大統領は2014年政令第19号を発し、ユーフラテス大学(ダイル・ザウル市)の設置を定めて2006年政令第6号を修正し、ユーフラテス大学に加えて、ハマー大学の設置を定めると定めた。 設置が予定されているハマー大学が、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年5月13日)

ダルアー県などシリア南部で活動するとされる自由シリア軍所属の武装集団60団体が「自由シリア軍南部戦線」の名で共同声明を出し、シャームの民のヌスラ戦線によるシリア南部戦線アフマド・ファフド・ニウマ大佐らの逮捕に対抗し、彼ら … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

大統領選挙をめぐる動き(2014年5月13日)

大統領選挙に立候補しているマーヒル・アブドゥルハフィーズ・ハッジャール人民議会議員は、自身の政策綱領を発表した。 SANA(5月13日付)によると、この綱領のなかで、ハッジャール候補は、BRICs諸国、上海条約機構などと … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする