日別アーカイブ: 2014年5月28日

化学兵器禁止機関・国連合同派遣団がハマー県で一時拉致(2014年5月28日)

化学兵器禁止機関は、27日にハマー市郊外で化学兵器禁止機関・国連合同派遣団のスタッフら11人が拉致された事件に関して声明を出した。 そのなかで化学兵器禁止機関は、政府支配地域を出た直後に、4台からなる車列の先頭を走ってい … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

諸外国の動き(2014年5月28日)

バラク・オバマ米大統領は、ニューヨーク州ウエストポイントにある陸軍士官学校の卒業式に出席し、南シナ海への中国の進出、ウクライナ情勢などに関する包括的な外交演説を行った。 この演説のなかで、オバマ大統領はシリア情勢にも触れ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イラクの動き(2014年5月28日)

ヌーリー・マーリキー首相は毎週定例の声明のなかで、アンバール県の全住民に、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)およびアル=カーイダを殲滅するよう呼びかけた。 マダー・プレス(5月28日付)が伝えた。 ** マダー … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

レバノンの動き(2014年5月28日)

ジャディード・テレビ(5月28日付)は、イスラエル軍兵士25人からなる部隊が、占領下のガジャル村(ナバティーヤ県マルジャアユーン郡)のゲートを越え、レバノン領内に一時侵入したと報じた。 ** NNA(5月28日付)による … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年5月28日)

ラッカ県では、クッルナー・シュラカー(5月28日付)によると、ラッカ市サクナ地区のラーズールド・ホテル前にあるイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)の本部の一つに対して、民主連合党人民防衛部隊の「フィダーイーイーン … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き(2014年5月28日)

クッルナー・シュラカー(5月28日付)は、複数の活動家などの話として、シリア政府が近くハサカ県の部族の青年からなる新たな民兵(義勇軍)「アラブ人民防衛部隊」の結成準備を進めていると報じた。 同報道によると、「アラブ人民防 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

大統領選挙をめぐる動き(2014年5月28日)

SANA(5月28日付)などによると、シリア大統領選挙在外投票が在外公館で実施された。 これに関して、『ワタン』(5月28日付)は、外務在外居住者省筋の話として、在外投票に先だって、38の在外公館に約20万人の在留シリア … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする