諸外国の動き(2014年5月14日追記)

米国務省は声明を出し、イラクのアル=カーイダを「国際テロ組織」(FTO)に指定している移民国籍法第219条、および「特別指定グローバル・テロ組織」に指定している大統領令(E.O.)

第13324号の第1条(b)における同組織の呼称を「al-Qaeda in Iraq (AQI)」から、「Islamic State of Iraq and the Levant (ISIL)」に変更した、と発表した。

また同声明によると、これまでイラクのアル=カーイダの分派として位置づけてきたシャームの民のヌスラ戦線も、アル=カーイダから「独立した」組織として、「国際テロ組織」、特別指定グローバル・テロ組織」として再認定された。

AFP, May 15, 2014、al-Mada Press, May 15, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク