日別アーカイブ: 2014年11月7日

諸外国の動き:米大統領、イラクへの増派承認(2014年11月7日)

バラク・オバマ米大統領は、ダーイシュ(イスラーム国)と戦うイラク・クルディスタン地域のペシュメルガへの教練や作戦面での支援教かのため、イラクに米軍兵を最大1,500人増派することを承認した。 これにより派遣規模は計3,1 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き:レバノン軍が負傷者搬入のため不法入国しようとした武装集団を撃退(2014年11月7日)

AFP(11月7日付)は、シリアの反体制武装集団が負傷者11人をレバノン領内のシャブアー農場地方(ナバティーヤ県)に搬入しようとしたが、レバノン軍がこれを撃退した、と報じた。 反体制武装集団はクナイトラ県のゴラン高原兵力 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:ダーイシュがラッカ住民にシリア軍兵士3人を蹴り殺させる(2014年11月7日)

ラッカ県では、『ハヤート』(11月8日付)などによると、ダーイシュ(イスラーム国)がラッカ市の広場で、住民にシリア軍兵士3人を蹴り殺させた。 こうした処刑が行われるのが、これが初めてで、3人は、ダーイシュによる第17師団 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:シャイフ山(ヘルモン山)付近で戦闘激化(2014年11月7日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、バイト・ティーマー町(ドゥルーズ派の村)で、シリア軍、国防隊が、シャームの民のヌスラ戦線などジハード主義武装集団の攻撃を受け、兵士26人が死亡した。 ヌスラ戦線側も14人が … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする