日別アーカイブ: 2014年11月10日

イスラーム国をめぐる動き:トルコ国営通信、ダーイシュがシリア軍戦闘機を撃墜したと主張(2014年11月10日)

トルコのアナトリア通信(11月10日付)は、シリア人権監視団から得た情報として、ダーイシュ(イスラーム国)がハマー県郊外でMiG21を撃墜したと主張した。 ** アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アイン・アラブ市 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年11月10日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、バイト・ティーマー町一帯で、シリア軍、国防隊がシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦した。 ヌスラ戦線側がシリア軍側を要撃することで始まった戦闘は、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き:アサド大統領がデミストゥ共同特別代表と会談し、アレッポ市の「戦闘凍結」(停戦)に前向きな姿勢(2014年11月10日)

シリアを訪問中のスタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連アラブ連盟共同特別代表は、ダマスカスでアサド大統領と会談した。 大統領府の公式ホームページなどによると、会談では、アレッポ市での戦闘中止に関するデミストゥラ共同 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き:ジュンド・アクサーが創設者暗殺者の遺体を発見、シリア革命家戦線の犯行と非難(2014年11月10日)

シャームの民のヌスラ戦線と連携し、イドリブ県で攻勢をかけるジュンド・アクサーは声明を出し、組織の創設者でパレスチナ人のアブー・アブドゥッラー・カタリー氏の遺体が、ダイル・サンバル村で発見されたと発表、カタリー氏がシリア革 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする