日別アーカイブ: 2014年11月26日

諸外国の動き:トルコ大統領が対シリア政策をめぐって米国を酷評/NATOに飛行禁止空域設定の意思なし(2014年11月26日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、ジョー・バイデン米副大統領のトルコ訪問に関して「横柄と際限のない要求に私が反対していることを知って欲しい…。1万2,000キロも離れた場所から来て、いったいなぜこの地域 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:シリア国連代表は、ダーイシュが化学兵器を製造していると安保理に報告(2014年11月26日)

バッシャール・ジャアファリー国連代表大使は、国連安保理議長に「ダーイシュ(イスラーム国)がイラク人化学専門家に、ダイル・ザウル県マヤーディーン市で塩素ガス、マスタード・ガスを製造させ、砂漠地帯に隠している」と報告した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:ヒムスでダーイシュがイスマーイーリー派とされる男性を処刑(2014年11月26日)

ヒムス県では、AFP(11月26日付)は、ダーイシュ(イスラーム国)ヒムス州の宗教警察(ヒズバ)が、イスマーイーリー派とされる男性1人を背教の罪で公開処刑した。 しかし、クッルナー・シュラカー(11月27日付)などによる … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き:ムアッリム外相訪ロ(2014年11月26日)

シリアのワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣がロシアを訪問し、クレムリンでウラジミール・プーチン大統領と初めて会談した。 ムアッリム外務在外居住者大臣には、ファイサル・ミクダード副大臣、ブサイナ・シャアバーン大統領府政 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

人権団体発表:「ラッカ空爆でダーイシュのメンバーも死亡しているだろう」(2014年11月26日)

シリア人権監視団は、11月25日のシリア軍によるラッカ市への空爆によって95人が死亡、121人が負傷したと発表した。 同監視団は「この空爆でダーイシュ(イスラーム国)のメンバーも死亡しているだろう」としつつ、95人のうち … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア反体制勢力の動き:シリア・クルド国民評議会メンバー集団脱会(2014年11月26日)

ARA News(11月26日付)によると、ハサカ県ジュワーディーヤ村のシリア・クルド国民評議会メンバーが、同評議会執行部が現地の状況に真摯に対応していないと批判、集団脱会した。 AFP, November 26, 20 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする