日別アーカイブ: 2014年12月26日

イスラーム国がヨルダン軍機を撃墜(続報、2014年12月26日)

AFP(12月26日付)によると、ヨルダン軍総司令部高官筋が声明を出し、ラッカ市でヨルダン軍機がダーイシュ(イスラーム国)に撃墜されたとの情報・報道に関して「ヨルダン軍機墜落事故は…ダーイシュによる攻撃によるものでない」 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き(2014年12月26日)

NNA(12月26日付)によると、ベカーア県バアルベック郡アルサール村郊外で、レバノン軍がシリア領から潜入しようとした武装集団を迎撃、戦闘員3人を殺害した。 AFP, December 26, 2014、AP, Dece … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:米国などがラッカ市を空爆し、戦闘員40人以上が死亡(2014年12月26日)

ラッカ県では、ロイター(12月26日付)によると、米国など有志連合が、ラッカ市のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して無人戦闘機などで16回にわたって空爆を行った。 シリア人権監視団によると、この空爆で、ラッカ市内の … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヌスラ戦線はデミストゥラ共同特別代表の「戦闘中止」イニシアチブを拒否(2014年12月26日)

シャームの民のヌスラ戦線は声明を出し、「ヌサイリー派とそれに忠誠を示す者への攻撃は止まることなく、また誰にも止められないとシャームの民に言ってきた」としたうえで、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連アラブ連盟共同 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年12月26日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ヤルムーク区のパレスチナ・モスク周辺をシリア軍が2度にわたって空爆した。 ** ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、ハーン・シャイフ・キャンプ郊外などをシリア軍が空 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

人権団体発表(2014年12月26日)

シリア人権監視団は、シリア軍が過去3日間でシリア各所を474回にわたって空爆し、子供26人を含む115人が死亡した、と発表した。 474回の空爆のうち、267回がシリア軍戦闘機による攻撃、207回が「樽爆弾」投下で、11 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒズブッラー戦闘員とシリア軍(第4師団)が交戦か(2014年12月26日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(12月26日付)によると、ヤブルード市で国防隊とヒズブッラー戦闘員が市内の燃料スタンドの管理をめぐって衝突し、双方の戦闘員4人が負傷した。 この衝突後、第4師団のパトロール部 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 国内の暴力 | コメントする

ダルアー県で武装集団が新たな連合組織を結成(2014年12月26日)

ARA News(12月26日付)によると、ダルアー県で活動する「自由シリア軍」の複数の武装集団がビデオ声明を出し、新たな軍事連合組織「南部の鷹同盟」を結成したと発表した。 「南部の鷹同盟」はヤルムーク軍、ファッルージャ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする