日別アーカイブ: 2014年12月15日

EU外相会議がアレッポ市戦闘中止イニシアチブを全面支持(2014年12月15日)

EU各国外相がブリュッセルで非公式会議を開き、シリア、イラク情勢への対応などについて協議した。 会議後に発表された共同声明では、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連アラブ連盟共同特別代表によるアレッポ市戦闘中止イ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き:内務治安軍総局隊員がヌスラ戦線メンバーの家族の逃走を支援(2014年12月15日)

NNA(12月15日付)は、内務治安軍総局が、シャームの民のヌスラ戦線メンバーの妹をレバノンから第三国に逃走させようとした同局軍曹を逮捕した、と報じた。 ** NNA(12月15日付)は、シャブアー農場(ナバティーヤ県ハ … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

中国人約300人がイスラーム国に参加(2014年12月15日)

中国日刊紙『人民日報』(12月15日付)は、ダーイシュ(イスラーム国)に参加している中国人の数が約300人にのぼる、と報じた。 同紙によると、東トルキスタン・イスラーム運動の中国人メンバーがトルコ経由でシリアに渡航し、ダ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:アイン・アラブ、ハサカ、ダイル・ザウルでの戦闘続く(2014年12月15日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アイン・アラブ市内の市庁舎一帯で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊とダーイシュ(イスラーム国)が交戦、米国など有志連合がダーイシュの拠点などを空爆した。 またダーイシュは … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国民連合は、ヌスラ戦線などによるワーディー・ダイフ、ハーミディーヤ両軍事基地制圧を「革命部隊」の功績と賞賛(2014年12月15日)

シリア革命反体制勢力国民連立のムハンマド・カッダーフ副代表は声明を出し、ヌスラ戦線などジハード主義武装集団によるワーディー・ダイフ軍事基地への攻撃に関して、「革命部隊が…ワーディー・ダイフを制圧し、アサド軍とその民兵を放 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヌスラ戦線、シャーム自由人が要衝ワーディー・ダイフ、ハーミディーヤ両軍事基地を制圧(2014年12月15日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ワーディー・ダイフ軍事基地、ハーミディーヤ軍事基地に駐留するシリア軍将兵が未明、両基地を放棄し、ヘリコプターで退却、これを受け、シャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする