日別アーカイブ: 2017年10月9日

アル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会に護衛されてシリアに進行したトルコ軍はイドリブ県に監視所を設置し停戦に向けた偵察活動を開始すると発表(2017年10月9日)

トルコ軍は声明を出し、8日付でイドリブ県内に監視所を設置し偵察活動を開始したと発表した。 トルコ軍は8日、アル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会に護衛されて、西クルディスタン移行期民政局支配下のアフリーン市一帯に隣接す … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのソチでシリア復興に向けたロシア・シリア閣僚級会合が開幕(2017年10月9日)

ロシアのソチで、ロシアとシリアの経済、通商、科学技術部門での協力にかかる両国常設委員会が開幕した。 会合には、シリア側からはワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣らが、ロシア側からはのドミトリー・オレゴヴィチ・ロゴージン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル軍事評議会主導のシリア民主軍はダイル・ザウル県の2カ村をダーイシュから解放(2017年10月9日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダイル・ザウル軍事評議会主導のシリア民主軍(西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体)がダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、ハワーイジュ・ブーマスア村、西ムハイミー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ハワール・キッリス作戦司令室はイドリブ県でのトルコ軍の軍事作戦に参加すると表明(2017年10月9日)

トルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室(「ユーフラテスの盾」作戦司令室、「家の者たち」作戦司令室)に所属するハムザ師団はツイッターを通じて声明(10日付)を出し、同作戦司令室がイドリブ県でトルコ軍が行おうとし … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロジャヴァはトルコ軍の支援を受ける武装集団メンバーら41人を釈放(2017年10月9日)

西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍に所属する革命家軍の広報局は声明を出し、アレッポ県アフリーン市の拘置所に収監されていた「ユーフラテスの盾」作戦司令室所属組織のメンバーら41人を人道措置として釈放 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イスラーム軍幹部のアッルーシュ氏「トルコとの同盟はイドリブ県を取り返すための助け船」(2017年10月9日)

イスラーム軍幹部(政治委員会委員長)のムハンマド・アッルーシュ氏は自身のテレグラムのアカウントを通じて声明を出し、イドリブ県住民に対して「イドリブ県を解放した住民がイドリブを取り返すためにトルコと同盟することは、まさに助 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ハウラーン法務局武装部隊司令官がダルアー県で暗殺(2017年10月9日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(10月9日付)によると、サイダー町とタイバ町を結ぶ街道でハウラーン法務局に所属する武装部隊の司令官を務めるウマル・マフアラーニー氏が乗った車が爆弾の爆発に巻き込まれ、同氏が死亡した … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ハマー県北東部のシャーム解放委員会支配地域にダーイシュが侵攻、ラフジャーン村などを制圧(2017年10月9日)

ハマー県では、クッルナー・シュラカー(10月9日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)の細胞組織が、アル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会の支配下にある県北東部のラフジャーン村、シャークースィーヤ村、アブー・ラッファ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダイル・ザウル県でダーイシュ掃討戦を継続(2017年10月9日)

ダイル・ザウル県では、SANA(10月9日付)によると、シリア軍が予備部隊、同盟部隊とともに、ユーフラテス川左岸(東岸)でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、ハトラ村(下ハトラ村)と東部地区を制圧した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは8件の停戦違反を、トルコ側は1件の違反を確認(2017年10月9日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(10月9日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を8件(アレッポ県3件、ダルアー県1件、ヒムス県3件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県1件)確認したと発表した。 またトルコ側 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする