日別アーカイブ: 2017年10月25日

シリア民主軍の政治母体シリア民主評議会メンバー「ロシアが提案したシリア諸国民大会には1,500人が出席する」(2017年10月25日)

西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会のワーイル・ミールザー氏は、スプートニク・ニュース(10月25日付)に対して、ロシアのヴラジミール・プーチン大統領が19日にモスク … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア大統領府報道官「トルコはシリアでロシアと連携している」(2017年10月25日)

ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官は、トルコ軍部隊のアレッポ県西部、イドリブ県東部への進駐に関して、「トルコはアスタナ・プロセス参加国としてシリアでのロシアと連携して行動している」と評価した。 また、アル=カーイ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍の支援を受ける武装集団はジャラーブルス市軍事評議会を新たに結成、「分離主義民兵(PYDのこと)を認めない」と主張(2017年10月25日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(10月25日付)によると、トルコの支援を受けジャラーブルス市およびその周辺地域で活動する反体制武装集団(「家の者たち」作戦司令室、ハワール・キッリス作戦司令室)がビデオ声明(htt … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダルアー県でダーイシュ系のハーリド・ブン・ワリード軍とシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団の戦闘続く(2017年10月25日)

ダルアー県では、『ハヤート』(10月26日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍がジッリーン村、サフム・ジャウラーン村一帯でシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団と交戦を続け … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍はロジャヴァ支配下のマンビジュに自由シリア軍の名で解放を約束するビラを散布(2017年10月25日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(10月25日付)によると、トルコ軍航空機複数機が、米国の庇護のもとに西クルディスタン移行期民政局(マンビジュ市立法評議会、マンビジュ市執行評議会)が支配下に置くマンビジュ市に対して … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はシャーム解放委員会とダーイシュが混戦するハマー県東部を爆撃し、シャーム解放委員会の車列を撃破(2017年10月25日)

ハマー県では、SANA(10月25日付)によると、シリア軍がシャーム解放委員会とダーイシュ(イスラーム国)が混戦する県東部を爆撃、ブワイディル村でシャーム解放委員会の車列を撃破した。 ** ダマスカス郊外県では、SANA … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダイル・ザウル市工業地区をダーイシュから奪還(2017年10月25日)

ダイル・ザウル県では、SANA(10月25日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル市でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、工業地区を完全制圧するとともに、ハウィージャト・サクル地区(島)住宅地複数ブロック … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは7件の停戦違反を、トルコ側は2件の違反を確認(2017年10月25日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(10月25日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を7件(アレッポ県4件、ヒムス県2件、ラタキア県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも2件(ハマー県1件、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は10月24日、ダイル・ザウル市に対して2回の空爆を実施(2017年10月25日)

米中央軍(CENTCOM)は、10月24日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して13回の空爆を実施、このうちシリア … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする