日別アーカイブ: 2017年10月18日

ダルアー県でダーイシュ系のハーリド・ブン・ワリード軍がカラーマ旅団メンバー2人を戦闘で殺害(2017年10月18日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(10月19日付)によると、県西部のヤルムーク川河畔一帯で、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍がカラーマ旅団などからなる反体制武装集団と交戦し、カラーマ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イランのバーゲリー軍参謀長がシリアを訪問「イスラエルのシリア領空侵犯は受け入れられない」(2017年10月18日)

イランのモハンマド・バーゲリー軍参謀長がシリアを訪問し、首都ダマスカスでシリア軍のアリー・アイユーブ参謀長と会談した。 イラン国営IRNA通信(10月18日付)が伝えたところによると、バーゲリー参謀長は会談で、イスラエル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュに忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍によるダルアー県での攻撃失敗(2017年10月18日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(10月18日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍がジッリーン村、マジャーヒード村にある反体制武装集団の拠点を攻撃したが、武装集団側の反撃を … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダマスカス郊外県を「樽爆弾」で空爆(2017年10月18日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(10月18日付)によると、シリア軍がバイト・ジン村、マガル・ミール村一帯を「樽爆弾」などで空爆・砲撃した。 AFP, October 18, 2017、ANHA, Octob … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

共和国護衛隊のザフルッディーン准将がダーイシュが撤退したダイル・ザウル市フワイジャト・サクル地区で死亡(2017年10月18日)

ダイル・ザウル県でのダーイシュ(イスラーム国)との戦闘で、共和国護衛隊のイサーム・ザフルッディーン准将(前線司令官)が戦死した。 ヒズブッラーの中央戦争広報局、ディマシュク・アーン(10月18日付)、マナール・チャンネル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ラッカ市解放を受けマンビジュ軍事評議会部隊がアレッポ県に撤退(2017年10月18日)

アレッポ県では、ANHA(10月18日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍による17日のラッカ市完全制圧を受け、同地での戦闘に参加していたマンビジュ軍事評議会部隊がマンビジュ市方面に帰 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はユーフラテス川左岸(東岸)、フワイジャト・サクル地区でダーイシュに対する掃討戦を続ける(2017年10月18日)

ダイル・ザウル県では、SANA(10月18日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル市東部のユーフラテス川左岸(東岸)でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、フサイニーヤ町近郊のイスラーフ・フサイニーヤ地区、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス県タルビーサ市とラスタン市出身の反体制武装集団戦闘員105人が当局に投降、放免となる(2017年10月18日)

ヒムス県では、SANA(10月18日付)によると、タルビーサ市およびラスタン市出身の反体制武装集団戦闘員105人が武器を棄て、当局に投降、2016年政令第15号に基づき恩赦を受け、放免となった。 AFP, October … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは4件の停戦違反を、トルコ側は0件の違反を確認(2017年10月18日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(10月18日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を4件(ダマスカス県・ダマスカス郊外県2件、ヒムス県2件)確認したと発表した。 トルコ側の監視チームによる停戦違反は確認さ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

有志連合(CJTF-OIR)がラッカ市完全解放と時を同じくして創設3周年を迎える(2017年10月18日)

米中央軍(CENTCOM)は、ダーイシュ(イスラーム国)の壊滅に向けた活動を継続、有志連合CJTF-OIR(「生来の決戦作戦」統合任務部隊)が創設から3周年を迎えたと発表した。 CENTCOMによると、CJTF-OIRは … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は10月17日、ブーカマール市近郊に対して2回の空爆を実施(2017年10月18日)

米中央軍(CENTCOM)は、10月17日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して8回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする