日別アーカイブ: 2018年1月4日

フランスのマクロン大統領「シリアの危機は一部の勢力だけによっては解決への道を見出すことなどできない」(2018年1月4日)

フランスのエマニュエル・マクロン大統領は、シリア情勢に関して「シリアの危機は一部の勢力だけによっては解決への道を見出すことなどできない」と述べ、アスタナ会議を主導するロシアを暗に批判した。 AFP, January 5, … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコの支援を受けるシリア国民連合傘下のシリア国民軍は、アル=カーイダが主導するイドリブ県、ハマー県での戦闘への参加の意思を表明(2018年1月4日)

シリア革命反体制勢力国民連立傘下の暫定内閣国防省がアレッポ県アアザーズ市内の参謀委員会本部で、トルコの支援を受ける反体制武装集団を糾合し、結成を発表した「シリア国民軍」のハイサム・ウファイスィー参謀副長はイナブ・バラディ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

市民ジャーナリストのハーディー・アブドゥッラー氏は武装勢力にアル=カーイダとの事実上の共闘を呼びかける(2018年1月4日)

市民ジャーナリストとして知られるハーディー・アブドゥッラー氏はユーチューブ(1月4日付)を通じてメッセージを配信(https://youtu.be/oylYIfvpZH4)、ハマー県北部とイドリブ県南部でのシャーム解放機 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

2017年にシリアで戦死したヒズブッラー戦闘員は172人(2018年1月4日)

イラン・イスラーム革命防衛隊に近いディファーア・プレス(1月4日付)は、2017年のシリア国内での戦闘で死亡したヒズブッラーの戦闘員・司令官の数が172人にのぼったを発表し、その写真を掲載した。 ドゥラル・シャーミーヤ( … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

トルコのカリン大統領府報道官「テロ組織(PYD)がシリア国民を代表することはできない」(2018年1月4日)

トルコのイブラヒム・カリン大統領府報道官は、1月29~30日のロシアのソチで開催が予定されているシリア国民対話大会(シリア諸国民大会)への民主統一党(PYD)の参加の可否に関して「テロ組織がシリア国民を代表することはでき … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア救国内閣はイドリブ中央刑務所に収監されていた1,000人に恩赦を与える(2018年1月4日)

イドリブ県の自治を担うとして活動しているシリア救国内閣の法務省は、インターネットを通じて声明を出し、イドリブ中央刑務所に収監されていた1,000人に対して恩赦を実施したと発表した。 ドゥラル・シャーミーヤ(1月4日付)が … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

「穏健な反体制派」のイッザ軍司令官は武装集団戦闘員に離反とアスタナ会議に基づく停戦の破棄を呼びかける(2018年1月4日)

イドリブ県南部、ハマー県北部でアル=カーイダ系組織のシャーム解放機構などとともに抗戦を続ける「穏健な反体制派」の一つイッザ軍の司令官ジャミール・サーリフ少佐は、ツイッターを通じて、「少なくとも言えることは、外国のアジェン … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

1月19日に予定されていた北シリア民主連邦地域選挙および北シリア民主人民大会選挙が延期に(2018年1月4日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)支配下のハサカ県、ラッカ県、アレッポ県各所での北シリア民主連邦議会選挙を監督する選挙管理委員会(最高選挙委員会)は、ハサカ県アームーダー市で会合を開き、1月19日に投票が予定され … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県東部の2カ村をダーイシュから奪取(2018年1月4日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(1月4日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が県東部でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、ジャディーラ村、イリヤース村を制圧した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外県東グータ地方ハラスター市近郊の運輸管理局解囲に向け、ロシア・シリア両軍が同地一帯を激しく爆撃(2018年1月4日)

ダマスカス郊外県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月4日付)によると、ロシア軍戦闘機がミスラーバー市を爆撃し、ホワイト・ヘルメット隊員1人を含む20人が死亡、180人以上が負傷した。 ロシア軍戦闘機はまた、アルバイン市に対 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省は12月31日にフマイミーム航空基地が反体制派の攻撃を受け、兵士2人が死亡したと発表、ロシア紙もこの攻撃で航空機7機が破壊されたと伝える(2018年1月4日)

ロシア日刊紙『コメルサント』(1月4日付)は、シリア駐留ロシア軍司令部があるラタキア県のフマイミーム航空基地が昨年12月31日に反体制武装集団のミサイル攻撃を受け、Su-24戦闘機爆撃機4機、Su-35戦闘機2機、N-7 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは11件の停戦違反を、トルコ側は7件の違反を確認(2018年1月4日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(1月4日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を11件(アレッポ県5件、ラタキア県3件、ダルアー県2件、ヒムス県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも7件( … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする