日別アーカイブ: 2018年1月9日

最高交渉委員会は米ニューヨークで米国務省、国防総省、国連総長らと相次いで会談し、ソチでのシリア国民対話大会への対応を協議(2018年1月9日)

『ハヤート』(1月10日付)によると、ジュネーブ会議に代表団を派遣している最高交渉委員会の使節団が、米国のニューヨークを訪問し、国務省および国防総省の高官と会談、1月29~30日にロシアのソチで開催が予定されているシリア … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロイター:ラフマーン軍団、イスラーム軍はダマスカス郊外県東グータ地方での支配地域温存のためロシアと協議(2018年1月9日)

ロイター(1月9日付)は、ダマスカス郊外県東グータ地方の車輌管理局のシリア軍部隊への包囲を続ける反体制武装集団が、同地一帯の支配を温存するため、ロシアとの協議に入ったと伝えた。 包囲を行う「彼らが不正を働いた」作戦司令室 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ヴェール有志連合報道官「ロシアはシリア南東部のダーイシュへの米軍の爆撃を認めてくれない」(2018年1月9日)

米主導の有志連合の報道官を務めるトーマス・ヴェール米陸軍大佐は、CNN(1月8日付)に対し、米軍およびその協力部隊の一つ革命特殊任務軍が、ヒムス県タンフ国境通行所北に位置するシリア南西部(ハマド砂漠)のシリア政府支配地域 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのチャヴシュオール外務大臣はロシア・シリア両軍によるイドリブ県への攻勢に関して、ソチでの「シリア国民対話大会の開催を脅かす」と非難(2018年1月9日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は、7日のロシア軍によるとされるイドリブ市への爆撃に関して、国会で記者団に対して、緊張緩和地帯設置にかかる合意への違反だとの見方を示したうえで、「この攻撃はロシアのソチでの会合 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米匿名高官「米国はシリア北部を制圧しているクルド人の独立を承認することはない」(2018年1月9日)

アナトリア通信(1月9日付)は、米匿名高官の話として「米国はシリア北部を制圧しているクルド人の独立を承認することはない」と伝えた。 この報道は『シャルク・アウサト』紙が、米高官の話として、西クルディスタン移行期民政局(ロ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

北シリア民主連邦アフリーン地域シャフバー地区カフルナーヤー区の区議会共同議長および共同区長選出(2018年1月9日)

北シリア民主連邦のアフリーン地域シャフバー地区議会は、選挙管理委員会(最高選挙委員会)の協力を受け、カフルナーヤー村でカフルナーヤー区議会の会合を開き、同区の正副共同議長および正副共同区長の選挙を実施した。 投票の結果、 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県南東部でダーイシュと交戦(2018年1月9日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(1月9日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍がガラーニージュ市一帯でダーイシュ(イスラーム国)を攻撃し、戦闘員151人を殲滅した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はイスラエル軍のミサイル攻撃を3度にわたり迎撃したと発表(2018年1月9日)

シリア軍武装部隊総司令部は声明を出し、イスラエル軍が午前2時40分、ダマスカス郊外県クタイファ市方面に向け、また午前3時4分にクナイトラ県ゴラン高原に向け、そして午前4時15分に占領下のティベリア市一帯から相次いで地対地 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県にシリア軍が攻勢を強めるなか、シャーム解放機構はハマー県北東部から撤退、これを受けダーイシュが同地の12カ村を制圧(2018年1月9日)

ハマー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月9日付)によると、シリア軍がイドリブ県北東部でシャーム解放機構などからなる武装集団への掃討作戦を強めるなか、ダーイシュ(イスラーム国)が、県東部のカスル・イブン・ワルダーン村、ア … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はイドリブ県南東部で13カ村を制圧し、アブー・ズフール航空基地から8キロの地点にまで進軍(2018年1月9日)

イドリブ県では、SANA(1月9日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに、県南東部でシャーム解放機構などからなる武装集団に対する掃討作戦を継続し、13カ村を新たに制圧した。 シリア軍が新たに制圧したのは、ラスム・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア日刊紙「フマイミーム航空基地、タルトゥース県海軍支援拠点に対する無人戦闘機13機の攻撃の背後にシャーム自由人イスラーム運動がいる」(2018年1月9日)

ロシア日刊紙『コメルサント』(1月9日付)は、7日のラタキア県フマイミーム航空機ととタルトゥース県のロシア海軍支援拠点に対する無人航空機13機の攻撃に関して、シャーム自由人イスラーム運動が攻撃の背後にいる」と伝えた。 A … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省はフマイミーム航空基地、タルトゥース県海軍支援拠点に対する無人戦闘機13機の攻撃への米国の関与を暗に批判(2018年1月9日)

ロシア国防省は、7日にラタキア県フマイミーム航空基地とタルトゥース県のロシア海軍支援地点に対する所属不明の無人航空機13機の攻撃に関して、一部の国以外にこうした攻撃を行う技術を有していないと発表するとともに、攻撃時に、米 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする