日別アーカイブ: 2020年1月9日

ロシアはトルコとの合意に基づきイドリブ県での停戦を発効、トルコにM5高速道路一帯から反体制派を撤退させるよう迫る(2020年1月9日)

ラタキア県フマイミーム航空基地のシリア駐留ロシア軍司令部に設置されている当事者和解調整センターのユーリ・ボレンコフ・センター長(中将)は声明を出し、「トルコ側との合意に従い、イドリブ県の緊張緩和地帯に、モスクワ時間202 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ占領下のバーブ市(アレッポ県)で国民軍に所属する武装集団どうしが盗んだ家畜のシリア政府地域での密売をめぐって交戦(2020年1月9日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のバーブ市内で国民軍に所属する武装集団どうしが盗んだ家畜のシリア政府地域での密売をめぐって対立、交戦となった。 交戦したのはシャーム戦線と東部自由人連合の戦闘員どうし … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

所属不明の無人航空機複数機が「イランの民兵」の影響力が強いダイル・ザウル県のジャラー町、アッバース村を爆撃(2020年1月9日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、所属不明の無人航空機複数機が、シリア政府支配下のブーカマール市近郊のジャラー町、アッバース村を爆撃した。 ジャラー町、アッバース村はいずれも「イランの民兵」の影響力が強いと … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

トルコによってリビアに派遣された国民軍(自由シリア軍)司令官らの映像がSNSで拡散される(2020年1月9日)

ANHA(1月9日付)は、国民軍に所属するスルターン・ムラード師団のユースフ・マルハブ司令官(アブー・ムハンマド)と同師団の戦闘員が、派遣先のリビアで撮影したとされるビデオ映像がSNSを通じて拡散されている、と伝え、その … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍無人航空機がロシア軍監視所から200メートルの距離に位置する検問所を爆撃(2020年1月9日)

ラッカ県では、ANHA(1月9日付)、シリア人権監視団によると、トルコ軍の無人航空機がアイン・イーサー市入り口に設置されている検問所を爆撃し、1人が負傷した。 標的となった検問所は、ロシア軍の監視所から約200メートルの … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ラタキア市でイラン・イスラーム革命防衛隊ゴドス軍団のソレイマーニー司令官暗殺に抗議するデモ(2020年1月9日)

ラタキア県では、SANA(1月9日付)によると、ラタキア市で、米国によるイラン・イスラーム革命防衛隊ゴドス軍団のガーセム・ソレイマーニー司令官とイラク人民動員隊のアブー・マフディー・ムハンディス副司令官の暗殺に抗議するデ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア軍がイドリブ県を爆撃(2020年1月9日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がマアッラト・ヌウマーン市一帯、ハーミディーヤ村を爆撃した。 またシリア軍地上部隊がマアッラト・ヌウマーン市近郊を砲撃した。 ** ハマー県では、シリア人権監視団に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから204人、ヨルダンから972人の難民が帰国、避難民163人が帰宅(2020年1月9日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月9日付)を公開し、1月8日に難民1,176人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは204人(うち女性62人、子供104人) … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする