日別アーカイブ: 2020年1月10日

イドリブ県イドリブ市でも体制打倒、逮捕者釈放、ロシア軍退去を求める抗議デモ(2020年1月10日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月1日付)によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ市で、金曜の集団礼拝後に抗議デモが行われ、参加者が体制打倒、逮捕者釈放、ロシア軍退去を訴えた。 同様のデモは … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダイル・ザウル県各所で体制打倒、イラン排斥を訴えるデモ(2020年1月10日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団、ドゥラル・シャーミーヤ(1月1日付)によると、シリア政府支配下のダイル・ザウル市、北・東シリア自治局支配下のシュハイル村、アブー・ハマーム市、マイーズィーラ村、アズバ村で金曜日の集 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ国防省はロシア側の発表と異なる日時(12日0時0分)にイドリブ県での停戦に合意したと発表(2020年1月10日)

トルコ国防省は声明を出し、1月12日00時00分(1月11日24時00分)付で、イドリブ県の緊張緩和地帯で民間人に対する攻撃と国内避難民(IDPs)の流失を停止させることで合意したと発表した。 これに先立ち、ラタキア県フ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアによる停戦発表にもかからわず、シリア軍がイドリブ県への爆撃を行う(2020年1月10日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、9日にシリア駐留ロシア軍司令部当事者和解調整センターが停戦発効を宣言したにもかかわらず、シリア軍ヘリコプターがマアッラト・ヌウマーン市およびその一帯、バザーブール村、カフルルーマ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコがリビアに派遣していた国民軍の戦闘員6人の遺体が無言の帰国(2020年1月10日)

シリア人権監視団は、トルコがリビアへと派遣した国民軍(自由シリア軍)の戦闘員6人の遺体がトルコを経由して、トルコ占領下のアレッポ県バーブ市に到着したと発表した。 戦死した戦闘員の内訳は、ムウタスィム旅団3人、スルターン・ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

所属不明の航空機がシリア政府支配下のブーカマール市近郊のイラン人民動員隊の倉庫複数棟を爆撃し少なくとも8人死亡(2020年1月10日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、所属不明の航空機がシリア政府支配下のブーカマール市近郊のイラン人民動員隊の倉庫複数棟を爆撃し、外国人(非シリア人)少なくとも8人が死亡した。 AFP, January 10 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュのメンバー4人がダイル・ザウル県ブサイラ市で「イスラーム国は今もある」と連呼(2020年1月10日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、オートバイに乗ったダーイシュ(イスラーム国)の武装したメンバー4人組が、北・東シリア自治局の支配下にあるブサイラ市のイシュリーン通りで「イスラーム国は今もある」と連呼した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍の無人航空機がアイン・イーサー市西約3キロの距離に位置するIDPsキャンプ一帯を爆撃(2020年1月10日)

ラッカ県では、ANHA(1月10日付)によると、トルコ軍の無人航空機がアイン・イーサー市西約3キロの距離に位置する国内避難民(IDPs)キャンプ一帯を爆撃した。 トルコ軍はまた国民軍とともに、タッル・アブヤド市近郊のアリ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イスラエル政府は、ロシア・シリア両政府への「善意のしるし」としてシリア人捕虜2人を釈放(2020年1月10日)

イスラエル政府は、占領下ゴラン高原出身のシリア人捕虜2人を釈放した。 釈放されたのは、スィドキー・マカト氏(53歳)とアマル・アブー・サーリフ氏(26歳)で、いずれも占領下のクナイトラ県マジュダル・シャムス村出身。 ** … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする