日別アーカイブ: 2020年8月7日

シリア民主軍はダイル・ザウル県でのアラブ人部族殺害事件容疑者を逮捕、ムハーバラートが組織する「暗殺セル」のメンバーだと証言(2020年8月7日)

ユーフラテス通信(FHA、8月7日付)は、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の治安機関が、アカイダート部族の族長の一人のおじにあたるマトシャル・ハンムード・ジャドアーン・ハフル氏らの暗殺事件の容疑者として男性1人を逮 … Read More

ダイル・ザウル県シュハイル村で住民がシリア民主軍と米軍の退去を求める抗議デモ(2020年8月7日)

ハサカ県では、SANA(8月7日付)によると、シュハイル村で住民が人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍と米軍の退去を求めて抗議デモを行った。 これに対して、シリア民主軍は、シュハイル村、同地近郊のカッサール村にある国内 … Read More

ハサカ県で国民軍戦闘員どうしが盗品分配をめぐって激しく交戦(2020年8月7日)

ハサカ県では、SANA(8月7日付)によると、トルコ占領下のウンム・アシュバ村(シリア政府と北・東シリア自治局の支配下にあるアブー・ラースィーン(ザルカーン)町西)で、国民軍の戦闘員どうしが盗品の分配をめぐって衝突、激し … Read More

アレッポ県マンビジュ市でシリア民主軍戦闘員2人が殺害される(2020年8月7日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマンビジュ市で人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍に所属するイドリブ革命家旅団の戦闘員の自宅が何者かの襲撃をうけ、戦闘員2人が死 … Read More

シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県の「解放区」で新たに1人の新型コロナウイルス感染者が確認(2020年8月7日)

シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県の「解放区」で、新たに1人の新型コロナウイルス感染者が確認された。 感染者が確認されたのは、イドリブ県タフタナーズ市。 これにより、6月9日以降、 … Read More

北・東シリア自治局支配地域で新型コロナウイルス感染者2人が新たに死亡(2020年8月7日)

北・東シリア自治局の保健委員会(保健省に相当)のジュワーン・ムスタファー共同議長は、アレッポ県内の支配地域であるいわゆるシャフバー地区で、新型コロナウイルス感染者1人が死亡したと発表した。 ムスタファー委員長はまた、ハサ … Read More

保健省は新たに61人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表(2020年8月7日)

保健省は新たに61人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 これにより、8月7日現在のシリア国内での感染者数は計1,060人、うち死亡したのは48人、回復したのは311人となった。 SANA(8月7日付)が伝 … Read More

イドリブ県でシリア軍と「決戦」作戦司令室の戦闘激化、トルコ軍ドローンが爆撃(2020年8月7日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから155日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるザーウィヤ山 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民284人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は584,362人に(2020年8月7日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(8月7日付)を公開し、8月6日に難民284人(うち女性145人、子供85人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民284人 … Read More