日別アーカイブ: 2020年8月24日

米軍がハサカ県カフターニーヤ市近郊でロシア軍のパトロール部隊の進行を阻止(2020年8月24日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍のパトロール部隊が、同軍ヘリコプター2機の護衛を受けて、米軍の勢力下にあるカフターニーヤ(ディルベ・スピーイェ)市近郊に入ろうとしたが、米軍部隊がこれを阻止した。 AFP, … Read More

シャーム解放機構がアレッポ県西部で燃料密輸業者を摘発、業者が抗議デモ(2020年8月24日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が、トルコの占領地との境界に位置するガザーウィーヤ村の通行所で、燃料を密輸業者複数人を逮捕した。 これに対して、燃料密輸業者らが路上でタイヤを燃やすなどして抗議行 … Read More

ラッカ県でダーイシュが仕掛けた地雷が爆発、親政権民兵2人死亡(2020年8月24日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府支配下のラサーファ交差点一帯にダーイシュ(イスラーム国)が敷設した地雷が爆発し、親政権民兵2人が死亡、5人が負傷した。 AFP, August 24, 2020、ANHA … Read More

トルコ占領下のハサカ県ラアス・アイン市、ラッカ県タッル・アブヤド市で抗議デモ(2020年8月24日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にあるラアス・アイン市で抗議デモが発生した。 参加した住民は数十人で、電気、水道水、公共サービスの充実、国民軍に所属するハムザ師団寄りの国境通行所局長任命の撤回、任命 … Read More

イドリブ県でシリア軍と「決戦」作戦司令室が交戦(2020年8月24日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから171日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室がザーウィヤ山地方のバイニーン村近郊 … Read More

制憲委員会の会合は出席予定者の新型コロナウイルス感染が確認され延期(2020年8月24日)

ゲイル・ペデルセン・シリア問題担当国連特別代表は声明を出し、新型コロナウイルス感染拡大を受けて開催が中止され、8月24日に再開が予定されていた制憲委員会(憲法委員会)の小委員会の会合を再び延期すると発表した。 参加予定者 … Read More

ジェフリー米国務省シリア問題担当特使「ダマスカス郊外県での爆破はほぼ確実にダーイシュの攻撃」(2020年8月24日)

ジェームズ・ジェフリー米国務省シリア問題担当特使は、ダマスカス郊外県でのガス・パイプライン爆破に関して、制憲委員会(憲法委員会)再開に合わせて現地入りしていたスイスのジュネーブで記者団に対し「我々は今も事態について検討中 … Read More

ダマスカス郊外県でアラブ・ガス・パイプラインが「テロ行為」によって爆発、全土が停電(2020年8月24日)

ダマスカス郊外県では、SANA(8月24日付)などによると、8月24日未明から早朝にかけて、ドゥマイル市とアドラー市の間を通過するアラブ・ガス・パイプラインの主線で火災が発生した。 アラブ・ガス・パイプラインはエジプトの … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で76人、北・東シリア自治局支配地域で8人、シャーム解放機構支配下の「解放区」とトルコ占領地で1人(2020年8月24日)

保健省は新たに76人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者14人が完治し、3人が死亡したと発表した。 これにより、8月24日現在のシリア国内での感染者数は計2,293人、うち死亡したのは92人、回復したのは5 … Read More