日別アーカイブ: 2020年8月12日

マッケンジー米中央軍(CENTCM)司令官「ロシアだけでなく、シリア政府とも連携して軍事作戦を行っている」(2020年8月12日)

ケネス・マッケンジー米中央軍(CENTCM)司令官(海兵隊大将)は、ロシアだけでなく、シリア政府とも連携してシリアでの軍事作戦を行っていると述べた。 米平和研究所との遠隔会談で、マッケンジー司令官は、「ロシア、さらにはア … Read More

アサド大統領が第3期人民議会の開会に合わせて議員を前に演説:「我々が軍に寄り添っているのは、その成果があったからだということを思い出して、自国通貨を支援しなければならない」(2020年8月12日)

アサド大統領が第3期人民議会の特別会(開会会議、8月10日開会)に合わせて、議員を前に演説を行った。 演説は、シリア軍がアレッポ市西部郊外一帯を完全解放したのを祝して2月17日に行われて以来、約半年ぶり。 新型コロナウイ … Read More

政府代表はカーミシュリー国際空港で政府を支持するアカイダート部族の族長や名士と会談(2020年8月12日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府の代表がカーミシュリー国際空港で政府を支持するアカイダート部族の族長や名士と会談した。 複数の情報筋によると、シリア軍は、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍に対する民 … Read More

マンビジュ市近郊での国民軍との戦闘でシリア民主軍に所属するマンビジュ軍事評議会の戦闘員1人死亡(2020年8月12日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍に所属するマンビジュ軍事評議会がトルコの占領地に面するマンビジュ市近郊の境界地帯で、国民軍の進攻を受け、戦闘員1人が死亡した。 ** ラッカ … Read More

シリア由来のコロナウイルス感染症対策としてヨルダンがジャービル国境通行所を閉鎖(2020年8月12日)

ヨルダンのサラーマ・ハマード内務大臣は、ジャービル国境通行所(シリア側はダルアー県のナスィーブ国境通行所)を8月12日から20日まで閉鎖すると発表した。 シリア由来のヨルダン人の新型コロナウイルス感染者が増加傾向にあるこ … Read More

北・東シリア自治局は新たに6人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表(2020年8月12日)

北・東シリア自治局の保健委員会(保健省に相当)のムスタファー・ジューワーン議長は、支配地域で新たに6人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 感染者が確認されたのはシャフバー地域。 これにより、8月12日現在 … Read More

保健省は国外渡航希望者に対するPCR検査開始(2020年8月12日)

保健省は、国外への渡航希望者に対して、ダマスカス県のジャラー・スポーツ・シティ(マッザ区)で14日から、ティシュリーン・スポーツ・シティで16日から、新型コロナウイルスへの感染を確認するためのPCR検査を行うと発表した。 … Read More

ロシア軍とトルコ軍がイドリブ県のM4高速道路で合同パトロールを再開(2020年8月12日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから159日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍とトルコ軍がM4高速道路で合同パトロールを実施 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民407人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は586,397人に(2020年8月12日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(8月12日付)を公開し、8月11日に難民407人(うち女性122人、子供207人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民4 … Read More