日別アーカイブ: 2021年2月14日

トルコ占領下のシリア北部でアサド大統領の再選拒否と退陣を訴える「アサド追放に向けたレッドカード」キャンペーン(2021年2月15日)

ザマーン・ワスル(2月14日付)は、トルコ占領下のシリア北部で、シリア革命諸勢力連合を名乗るグループが「アサド追放に向けたレッドカード」と銘打ったキャンペーンを開始、SNSなどを通じて住民の間で拡がりを見せていると伝えた … Read More

「モスクワ・プラットフォーム」代表のジャミール元副首相はマナーフ・トゥラース氏による移行軍事評議会構想が移行期統治機構の一部をなす必要があると述べる(2021年2月14日)

「モスクワ・プラットフォーム」代表のカドリー・ジャミール元副首相(人民意思党党首)は、マナーフ・トゥラース氏(離反准将)による移行軍事評議会構想に関して、国連安保理決議第2254号に従って、この評議会が移行期統治機構の一 … Read More

シャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ市で、地元住民やIDPsが抗議デモを行い、大統領選挙の拒否、体制打倒、アサド大統領の処罰、「シリア革命」支持を表明(2021年2月14日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ市で、地元住民や国内避難民(IDPs)が抗議デモを行い、今年半ばに予定されている大統領選挙の拒否、体制打倒、アサド大統領の処罰、 … Read More

米主導の有志連合の車輌約50輌からなる車列がイラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所からシリア領内に新たに進入(2021年2月14日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、米主導の有志連合の車輌約50輌からなる車列が兵站物資などを積んで、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所からシリア領内に新たに進入し、ハサカ県カーミシュリー市近郊( … Read More

トルコ占領下のハサカ県ラアス・アイン市近郊で国民軍に所属するスルターン・ムラード師団のメンバーどうしが撃ち合いに(2021年2月15日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のラアス・アイン市近郊のアリーシャ村で国民軍に所属するスルターン・ムラード師団のメンバーどうしが撃ち合いとなり、戦闘員複数人が負傷した。 AFP, February 1 … Read More

ハサカ県カーミシュリー市でアサーイシュが政府管理下のマーヌーク製粉所と穀物倉庫を接収、国防隊がアサーイシュ検問所に向けて発砲(2021年2月14日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市で、内務治安部隊(アサーイシュ)がシリア政府の管理下にあるマーヌーク製粉所と穀物倉庫を接収、経営陣に対して北・東シリ … Read More

ハサカ市とカーミシュリー市で、大統領選挙と国土統合を支持し、米軍とトルコ軍による占領、両国の命令に準じるテロ組織や民兵を拒否するデモが呼びかけられ、多数の住民が参加(2021年2月14日)

ハサカ県では、SANA(2月14日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるハサカ市とカーミシュリー市で、今年半ばに予定されている大統領選挙と国土統合を支持、米軍とトルコ軍による占領、両国の命令に準じ … Read More

トルコの占領下にあるアレッポ県アフリーン市近郊で車に仕掛けられていた爆弾が爆発し、住民多数負傷(2021年2月14日)

アレッポ県では、SANA(2月14日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市近郊のジャンディールス村で車に仕掛けられていた爆弾が爆発し、住民多数が負傷した。 AFP, February 14, 2021、ANHA, … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で79人、北・東シリア自治局支配地域で5人(2021年2月14日)

保健省は新たに79人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者43人が完治し、3人が死亡したと発表した。 これにより、2月14日現在のシリア国内での感染者数は計14,863人、うち死亡したのは978人、回復したの … Read More

トルコ軍がハマー県北西部のガーブ平原にあるカストゥーン丘に新たな拠点を設置(2021年2月14日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍が県北西部のガーブ平原にあるカストゥーン丘に新たな拠点を設置した。 シリア人権監視団やジュスール研究センター(https://jusoor.co/)の情報などの情報に基づく … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民77人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は648,530人に(2021年2月14日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(2月14日付)を公開し、2月13日に難民77人(うち女性23人、子供39人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民77人( … Read More