日別アーカイブ: 2021年2月9日

トルコ軍がアレッポ県北部でロシア軍パトロール部隊を砲撃、対するロシア軍はトルコ占領地内の石油精製用燃焼装置を地対地ミサイルで攻撃(2021年2月9日)

アレッポ県では、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍に所属するマンビジュ軍事評議会の広報センターが声明を出し、マンビジュ市北東のトルコ占領地内にあるカイラータ村のトルコ軍基地から、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統 … Read More

カービー米国務総省報道官「シリアに駐留する米軍は油田防衛ではなく、ダーイシュの残党との戦いに注力している」(2021年2月9日)

米国務総省のジョン・カービー報道官は、シリアに駐留する米軍が、油田防衛ではなく、ダーイシュ(イスラーム国)の残党との戦いに注力している、と述べた。 カービー報道官はまた、ドナルド・トランプ前政権期の2020月7月に、米石 … Read More

シャーム解放機構はジャウラーニー指導者の大統領選挙への出馬に関する情報を否定(2021年2月9日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構のタキーッディーン・ウマル広報関係局長は、アブー・ムハンマド・ジャウラーニー指導者が今年半ばに予定されている大統領選挙に出馬するとのSNS上での一部活動家による書き込みに関して … Read More

アサーイシュがハサカ県マアバダ待ちで政府指定のカリキュラムで授業を行っていた教員8人を新たに逮捕(2021年2月9日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマアバダ(カルキールキー)町で、内務治安部隊(アサーイシュ)が、シリア政府が指定するカリキュラムに沿って授業を行っていた教師8人を新 … Read More

ロシア軍戦闘機がダーイシュの拠点に対して20回以上の爆撃を実施(2021年2月9日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が、ダイル・ザウル県砂漠地帯、ヒムス県東部砂漠地帯、アレッポ県、ラッカ県、ヒムス県の県境の砂漠地帯で、ダーイシュ(イスラーム国)の拠点に対して20回以上の爆撃を実施した。 AFP, … Read More

シリア民主軍が米主導の有志連合のヘリコプターの航空支援を受け、ハサカ県シャッダーディー市近郊でダーイシュの司令官2人を拘束(2021年2月9日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるシャッダーディー市近郊のタッル・マーニフ村に、米主導の有志連合のヘリコプターの航空支援を受けた人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のテロ撲滅部隊が … Read More

シリア政府支配地域での新型コロナウイルスの新規感染者は75人(2021年2月9日)

保健省は新たに75人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者60人が完治し、3人が死亡したと発表した。 これにより、2月9日現在のシリア国内での感染者数は計14,611人、うち死亡したのは961人、回復したのは … Read More

シリア軍が「決戦」作戦司令室支配下のイドリブ県、ラタキア県、アレッポ県、ハマー県を砲撃(2021年2月9日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室がシリア政府の支配下にあるサラーキブ市一帯を砲撃いした。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護を受ける国民解放戦線( … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民61人と国内避難民(IDPs)486人が新たに政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は648,196人、2019年以降帰還したIDPsは71,496人に(2021年2月9日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(2月9日付)を公開し、2月7日に難民61人(うち女性18人、子供31人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民61人(うち … Read More