ヒムス市アクラマ地区で爆弾テロが発生し、8人が死亡、18人が負傷(2017年12月5日)

ヒムス県では、SANA(12月5日付)によると、ヒムス市アクラマ地区のアフラーム通りで小型旅客バス(セルヴィス)に仕掛けられた爆弾が爆発し、8人が死亡、18人が負傷した。

SANA, December 5, 2017

AFP, December 5, 2017、ANHA, December 5, 2017、AP, December 5, 2017、ARA News, December 5, 2017、Champress, December 5, 2017、al-Durar al-Shamiya, December 5, 2017、al-Hayat, December 6, 2017、al-Mada Press, December 5, 2017、Naharnet, December 5, 2017、NNA, December 5, 2017、Reuters, December 5, 2017、SANA, December 5, 2017、UPI, December 5, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 国内の暴力 パーマリンク