住民帰還を促すため、ダイル・ザウル県シュマイティーヤ町にユーフラテス川を渡河するための渡船就航(2017年12月5日)

ダイル・ザウル県では、SANA(12月5日付)によると、ユーフラテス川右岸(西岸)に面するシュマイティーヤ町に、同川東岸とを結ぶ旅客用の渡船が就航した。

渡船は、ダーイシュ(イスラーム国)が掃討され、シリア政府の支配下に復帰した地域への住民(避難民)の帰還を促すためのもの。

SANA, December 5, 2017

一方、アアマーク通信(12月5日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がブーカマール市西側の入口にある建物に対して自爆攻撃を行い、建物を陣地として使用していたシリア軍兵士複数を殺害した。

AFP, December 5, 2017、ANHA, December 5, 2017、AP, December 5, 2017、ARA News, December 5, 2017、Champress, December 5, 2017、al-Durar al-Shamiya, December 5, 2017、al-Hayat, December 6, 2017、al-Mada Press, December 5, 2017、Naharnet, December 5, 2017、NNA, December 5, 2017、Reuters, December 5, 2017、SANA, December 5, 2017、UPI, December 5, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク