イスラエル軍はゴラン高原上空に飛来したシリア軍無人航空機を撃墜(2018年7月11日)

イスラエル軍のアヴィハイ・アドライ(Avichay Adraee)報道官は、モスクワでのベンジャミン・ネタニヤフ首相とヴラジミール・プーチン大統領の会談の数時間前シリア領内から占領下のゴラン高原にシリア軍の無人航空機が飛来したとしたうえで、イスラエル軍の防空システムがこれを撃墜したと発表した。

アドライ報道官は、ツイッターのアカウント(https://twitter.com/avichayadraee)で、飛来したシリア軍無人航空機を撃墜する映像を公開した。

 

AFP, July 11, 2018、ANHA, July 11, 2018、AP, July 11, 2018、al-Durar al-Shamiya, July 11, 2018、al-Hayat, July 12, 2018、Reuters, July 11, 2018、SANA, July 11, 2018、UPI, July 11, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き パーマリンク