日別アーカイブ: 2015年2月7日

日本:外務省がシリアに不法入国を計画していたフリーカメラマンの旅券返納(2015年2月7日)

外務省は、シリアへの渡航を計画していた新潟市在住のフリーカメラマン、杉本祐一さん(58歳)に、旅券法に基づいて旅券(パスポート)を返納させた。 杉本さんはトルコを経由してシリアに不法入国することを公言していたという。 外 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

マンビジュ市(アレッポ県)などで「自由シリア軍」がダーイシュ(イスラーム国)と交戦、占拠されていた住居を制圧(2015年2月7日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(2月8日付)によると、マンビジュ市で「自由シリア軍」とダーイシュ(イスラーム国)が数時間にわたって交戦し、ダーイシュ戦闘員8人を殺害、占拠されていた住宅8棟を解放した。 「自由シリ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県でヌスラ戦線がハズム運動(穏健な反体制派)と交戦し、司令官を殺害(2015年2月7日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(2月8日付)によると、サルマダー市でシャームの民のヌスラ戦線がハズム運動(穏健な反体制派)と交戦、ハズム運動司令官の一人ムハンマド・ハブルース氏(アブー・サティーフ・フート)を殺害 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍が国境地帯でシリア軍戦闘機を放逐(2015年2月7日)

ARA News(2月7日付)によると、トルコ軍は参謀長名で声明を出し、トルコ空軍のF16戦闘機2機が、ガジアンテップ県、ハタイ県の対シリア国境地帯を偵察飛行中に、領空に接近するシリア空軍のスホーイ24戦闘機1機を発見し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヨルダン空軍によるダーイシュ(イスラーム国)空爆続く(2015年2月7日)

ヨルダンのムハンマド・ムーマニー・メディア担当大臣は、6日のヨルダン軍のラッカ市空爆で米国人女性(カイラ・ミューラーさん)が死亡したとのダーイシュ(イスラーム国)の主張に関して、「本件は調査中であるため、現時点で多くを述 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

YPGがダーイシュ(イスラーム国)を放逐し、アイン・アラブ市周辺の100カ村を奪還、シリア軍がダイル・ザウル、アレッポ(バーブ)、ハサカでダーイシュ拠点への空爆を続ける(2015年2月7日)

アレッポ県では、ARA News(2月7日付)が、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊広報局の話として、人民防衛部隊がダーイシュ(イスラーム国)に対する攻勢を続け、過去24時間でアイン・アラブ市周辺の28カ村を新たに … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がイスラーム軍の砲撃に対する報復空爆を続ける(2015年2月7日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がジャウバル区各所を4度にわたって空爆、国防隊、ヒズブッラー戦闘員とともにシャームの民のヌスラ戦線などジハード主義武装集団と交戦した。 また旧市街、アッバースィーイーン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア人権監視団:シリア軍将兵約4万5,000人を含む21万60人以上が紛争で犠牲に(2015年2月7日)

シリア人権監視団は、2011年3月半ばから2014年2月までの紛争により、シリア軍将兵約4万5,000人を含む21万60人以上が犠牲となったと発表した。 このうちの約半数が民間人で、子供は1万664人、女性は6,783人 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする