日別アーカイブ: 2014年8月31日

イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き:ダーイシュが「ユーフラテス州」設置を発表(2014年8月31日)

ダーイシュ(イスラーム国)は、シリアのハサカ県ブーカマール市とイラクのアンバール県カーイム市、および両市周辺のシリア・イラク国境地帯を「ユーフラテス州」とすると発表した。 シリア人権監視団のラーミー・アブドゥッラフマーン … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き:ヌスラ戦線がレバノン軍兵士ら5人を解放(2014年8月31日)

アナトリア通信(8月31日付)は、8月初めにベカーア県バアルベック郡アルサール村で武装集団(シャームの民のヌスラ戦線、ダーイシュ(イスラーム国)に拘束された内務治安軍総局隊員らのうち、軍兵士4人と内務治安軍総局隊員1人を … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア国内の暴力:シリア軍によるダマスカス県ジャウバル地区攻略続く(2014年8月31日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ジャウバル区をシリア軍が15回にわたって空爆した。 一方、SANA(8月31日付)によると、ジャウバル区で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、外国人戦闘員らを殺傷、拠点・装 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア国内の暴力:ヌスラ戦線がUNDOF隊員を拘束(2014年8月31日)

シャームの民のヌスラ戦線は声明を出し、UNDOFフィージー部隊の拘束に関して、「シリア人に対する国連が犯した罪への制裁」だと主張した。 声明において、ヌスラ戦線は、「国連が犯罪者の体制(シリア政府)に対するシャームの民の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア政府の動き:第2次ハルキー内閣発足後初の閣議(2014年8月31日)

8月27日に発足した第2次ワーイル・ハルキー内閣の閣僚がアサド大統領の前で就任宣誓を行った。 またアサド大統領は、就任宣誓式に同内閣の第1回の閣議を主催し、治安対策、テロ対策、復興政策などに関する指示を閣僚らに行った。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き:自由シリア軍参謀長が米国によるシリア空爆支持(2014年8月31日)

自由シリア軍参謀委員会のアブドゥルイラーフ・バシール参謀長はCNN(8月31日付)に対して、「米国の空爆は、ダーイシュ(イスラーム国)を破壊し、後退させようとしている革命家に資する」としたうえで、「自由シリア軍は大いなる … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする