日別アーカイブ: 2014年8月1日

最新論考「アサド政権を利する「イスラム国」の台頭:欧米の無力、さらに露呈」(e-World Premium)

青山弘之「アサド政権を利する「イスラム国」台頭:欧米の無力、さらに露呈」 e-World Premium, Vol. 7, 2014年8月、pp. 28-32 ■対アサドでアルカイダを黙認した欧米 ■既存武装集団の離合集 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 最新論考, 諸外国の動き | コメントする

イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き(2014年8月1日)

シリア国内の動き ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、アブー・ハルドゥーブ村でダーイシュ(イスラーム国)が部族の民兵と交戦し、女性1人を含む住民・民兵7人が死亡、ダーイシュ戦闘員多数が負傷した。 またティヤー … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き(2014年8月1日)

NNA(8月1日付)によると、シリア軍戦闘機がベカーア県バアルベック郡アルサール村東部の国境地帯(アジュラム地区、ザムラーニー地区)を空爆、複数人が負傷した。 AFP, August 1, 2014、AP, August … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年8月1日)

ダマスカス郊外県では、『ハヤート』(8月2日付)によると、反体制活動家がSNSを通じてアルバイン市で停戦合意案を発表した。 停戦案は、反体制活動家による重火器・中火器の引き渡し、身柄投降者の身柄の自由、アルバイン市の生活 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年8月1日追記)

シリア人権監視団は、2014年7月の死者数が5,340人にのぼったと発表した。 1ヶ月の死者数としては2011年3月の紛争勃発以降、もっとも多いという。 死者の内訳は、民間人2,224人(うち子供225人、女性140人) … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年8月1日)

『ハヤート』(8月1日付)は、イドリブ県でのシャームの民ヌスラ戦線とシリア革命家戦線(ジャマール・マアルーフ司令官)の対立(http://syriaarabspring.info/wp/?p=11666)に関して、イスラ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする