日別アーカイブ: 2014年8月29日

諸外国の動き:シリア国内人口の50%が避難生活(2014年8月29日)

国連難民高等弁務官事務所はシリアでの紛争に関して声明を出し、2011年3月以降、19万1,000人が死亡、また国内にとどまっているシリア人の約50%にあたる650万人も避難生活を余儀なくされていると警鐘を鳴らした。 また … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き(2014年8月29日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)の教育事務局(ディーワーン・タアリーム)が布告を出し、シリア国内の制圧地域において、美術、音楽、カウミーヤ(愛国教育)、歴史、体育、哲学、宗教(イスラーム … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き:対シリア国境でヒズブッラーとヌスラ戦線が交戦(2014年8月29日)

NNA(8月29日付)によると、ベカーア県バアルベック郡アルサール村郊外のワーディー・フマイイドで、レバノン軍が武装集団と交戦し、2人を逮捕した。 これに関して、『アフバール』(8月30日付)は、ベカーア県バアルベック郡 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア国内の暴力:対レバノン国境で激しい戦闘(2014年8月29日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、カラムーン地方無人地帯(フライタ村郊外)で、シャームの民のヌスラ戦線とヒズブッラー戦闘員が交戦、ヒズブッラー戦闘員2人が死亡した。 ヒズブッラー戦闘員は、ラアス・マアッラ町 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア国内の暴力:ヌスラ戦線がUNDOF隊員を拉致(2014年8月29日)

28日にゴラン高原(クナイトラ県)の非武装地帯でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団が拘束したUNDOF隊員43人に関して、『ハヤート』(8月30日付)などは、拘束された隊員がフィージー軍部隊だと報じ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き:ウマリー旅団暫定司令官を任命(2014年8月29日)

ウマリー旅団の参謀委員会は声明を出し、カイス・カターイナ司令官(大尉)の戦死を受け、ジハード・カターイナ大尉を暫定司令官に任命したと発表した。 AFP, August 29, 2014、AP, August 29, 20 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする