月別アーカイブ: 2014年12月

西クルディスタン移行期文民局はシリア・クルディスタン民主党の事務所再開を許可(2014年12月30日)

ARA News(12月30日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ジャズィーラ地区)当局は、29日に閉鎖処分を下していたハサカ市サーリヒーヤ地区にあるシリア・クルディスタン民主党の事務所の再開を認めた。 AFP, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

「モスクワ1」をめぐる動き(2014年12月29日)

『ハヤート』(12月30日付)によると、シリア革命反体制勢力国民連立のハーディー・バフラ議長、民主的変革諸勢力国民調整委員会のハサン・アブドゥルアズィーム代表ら両組織の代表はカイロでの会談に先立って、「モスクワ1」参加に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

東京在住の日仏夫婦、シリア領内のイスラーム国支配地域に向け渡航か?(2014年12月29日)

『毎日新聞』(12月29日付、インターネット版、http://mainichi.jp/select/news/20141229k0000m040122000c.html)は、東京都内に住んでいた、いずれも20代の日本人女 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ペシュメルガがモスルに対するイスラーム国の化学兵器攻撃を阻止したと主張(2014年12月29日)

イラク・クルディスタン地域ペシュメルガのカースィム・シーシュー司令官は、クルディスタン民主党のHPを通じて声明を出し、ダーイシュ(イスラーム国)がモスル市に対して行おうとしていた化学兵器攻撃をペシュメルガが阻止したと発表 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:ファルカルス・ガス製造所襲撃(2014年12月29日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がフルクルス・ガス製造所)フルクルス町郊外)を襲撃し、工場の警備にあたるシリア軍兵士4人を含む8人を殺害した。 SANA(12月29日付9によると、ダーイ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:アレッポ県でシリア軍とヌスラ戦線らが交戦(2014年12月29日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アルド・マッラーフ地区一帯で、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員、クドス旅団、イラン人・アフガン人戦闘員が、アンサール・ディーン戦線、シャームの民のヌスラ戦線などジハード主義武 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き:在クウェート・シリア大使館再開(2014年12月29日)

外務在外居住者省は、クウェートのシリア大使館が、領事部の活動再開に向けて業務を再開したと発表した。 シリア政府は、2012年2月のクウェート政府による駐シリア大使の召還と在クウェート・シリア大使館閉鎖要請を受け、2012 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き:西クルディスタン移行期文民局がシリア・クルディスタン民主党の事務所閉鎖(2014年12月29日)

ARA News(12月29日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ジャズィーラ地区)当局は、ハサカ市サーリヒーヤ地区にあるシリア・クルディスタン民主党の事務所を閉鎖した。 ** シリア国民評議会のブルハーン・ガル … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

人権団体発表(2014年12月28日)

シリア人権監視団は、ダーイシュ(イスラーム国)がカリフ制樹立を宣言した2014年6月28日以降、同組織が国内で1,878人を処刑したと発表した。 ダーイシュが処刑した1,878人のうち、民間人は1,175人、シャームの民 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:ハサカ、ヒムス、アレッポで戦闘続く(2014年12月28日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がヒムス市・タドムル市街道でシリア軍部隊を要撃し、兵士4人を殺害、またシャーイル・ガス採掘所周辺でシリア軍と交戦した。 ** ハサカ県では、シリア人権監視 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:反体制派は、シリア軍が毒ガスを使用したと主張(2014年12月28日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ジャウバル区でシリア軍、国防隊が、シャームの民のヌスラ戦線と交戦した。 これに関して、SMC(12月28日付)は、ジャウバル区でシリア軍が毒ガスを主張し、「自由シリア軍」戦闘員 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス中央刑務所で収監者が釈放を求めてハンスト(2014年12月28日)

クッルナー・シュラカー(12月28日付)などによると、ヒムス中央刑務所(ヒムス県)に収監者が、2014年半ばのアサド大統領の恩赦に従い釈放するよう要求、ハンストを開始した。 AFP, December 28, 2014、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする