日別アーカイブ: 2016年3月7日

米軍主導の有志連合はシリア領内で7回の空爆を実施(2016年3月7日)

米中央軍(CENTCOM)は、3月7日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して24回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は7回で、アイン・イーサー市近郊(1回)、ダイル・ザウル市 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

貧困層と思われる女性のコーヒーに砂糖を入れるアスマー大統領夫人の写真がネット上で拡散(2016年3月7日)

衛星テレビ局のアラビーヤ(3月7日付)は、シリア政府支持者がSNSなどを通じて、アスマー・アサド大統領夫人が、貧困層と思われるの女性のコーヒー・カップに砂糖を入れている写真が回付・拡散されていると伝えた。 写真は首都ダマ … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

トルコ軍がアレッポ県北西部のタッル・リフアト市を越境砲撃(2016年3月7日)

アレッポ県では、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊のライドゥール・ハリール報道官はロイター(3月7日付)に対して、トルコ軍がアアザーズ市南部に位置するタッル・リフアト市を砲撃し、隊員複数名が負傷したことを明らかにし … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヌスラ戦線とジュンド・アクサー機構がアレッポ市南部アイス村に近い丘を制圧(2016年3月7日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(3月7日付)によると、アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線と、ダーイシュ(イスラーム国)との連携が取りざたされているジュンド・アクサー機構が、アレッポ市南部郊外のアイス村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハサカ県、ヒムス県でYPG主体のシリア民主軍、シリア軍がダーイシュと交戦(2016年3月7日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が県南部のマルカダ町一帯、ハサカ市南西部のマクマン村、ヒルバト・マーリフ村一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 一 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省は7日に停戦違反が8件発生する一方、ダマスカス郊外県で反体制武装集団5組織が新たに停戦を受諾した発表(2016年3月7日)

ロシア国防省は、米・ロシアによる敵対行為停止合意発効から10日が経ったのに合わせて、シリアでの停戦および人道支援の状況について発表、「停戦は総じて遵守されている」としたうえで、「民間人の安全な帰宅と人道支援物資の配給が急 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ドイツのシュタインマイヤー外務大臣はアブダビ皇太子と会談し、シリアでの停戦維持の必要を確認(2016年3月7日)

ドイツのフランク=ヴァルター・シュタインマイヤー外務大臣はUAEを訪問し、アブダビ首長国のムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン皇太子と会談し、シリア、イラク、リビア、イエメン情勢などについて意見を交わした。 会 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イランのアブドゥッラフヤーン外務副大臣は、クルド人の自治に前向きな姿勢を示す米・ロシア主導の敵対行為停止合意に不満を表明(2016年3月7日)

ロシアのミハエル・ボグダノフ外務副大臣はイランを訪問し、イランのホセイン・エミール・アブドゥッラフヤーン外務副大臣(アラブ・アフリカ担当)と会談し、シリアでの米・ロシアによる敵対行為停止合意の履行状況などについて意見を交 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

バイデン米副大統領「我々は今、アサドと反体制派を再び交渉のテーブルに着かせるため行動している」(2016年3月7日)

中東諸国歴訪中のジョー・バイデン米副大統領は、UAEのアブダビで、シリアのアサド政権に関して「正統性を失っており、もはやシリアを統一することも、指導することもできない…。我々は今、アサドと反体制派を再び交渉のテーブルに着 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダルアー市で反体制デモ発生(2016年3月7日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(3月8日付)によると、ダルアー市中心街のシャッラーラ広場(反体制武装集団支配地域)で、「自由シリア軍」の統合、「シリア革命」の継続、体制打倒を求めるデモが組織された。  AFP, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ファトフ軍支配下のイドリブ市の「執行部隊」がアサド政権に対する反体制デモを弾圧、ヌスラ戦線幹部はデモ弾圧を批判、シャーム自由人イスラーム運動は弾圧への関与を否定(2016年3月7日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(3月8日付)、ARA News(3月7日付)などによると、アル=カーイダ系組織のシャームの民のヌスラ戦線が主導するファトフ軍の支配下にあるイドリブ市内で活動家が組織した反体制デモを … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

「新シリア軍」のタラーア中佐はあくまでもタンフ国境通行所を制圧したと主張(2016年3月7日)

「新シリア軍」の司令官の一人ムハンマド・タラーア中佐は、ヒムス県の対イラク国境に位置するタンフ国境通行所一帯での戦闘に関して、クッルナー・シュラカー(3月7日付)にその詳細を明かした。 それによると、新シリア軍は「ヨルダ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする