日別アーカイブ: 2016年5月24日

シリア民主軍による「ラッカ北部解放作戦」開始にもかかわらず、米主導の有志連合によるシリア領内はたった2回(2016年5月24日)

米中央軍(CENTCOM)は、5月24日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して17回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は2回で、アイン・イーサー市近郊(1回)、マーリア市近郊 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュが発行する『ナバア』誌がジャブラ市とタルトゥース市での連続爆破テロの実行犯の氏名を公開(2016年5月24日)

ダーイシュ(イスラーム国)が発行する週刊誌『ナバア』第32号(5月24日付)は、23日にラタキア県ジャブラ市とタルトゥース県タルトゥース市で発生した連続爆破テロの実行犯の氏名を公表した。 同誌によると、攻撃は10人のメン … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外務大臣は「ラッカ北部解放作戦」に関して、有志連合と連携する用意があると述べるとともに、地上で戦う者たちを支援する必要を強調(2016年5月24日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣は、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が「ラッカ北部解放」作戦の開始を宣言したことに関して、米国主導の有志連合と連携する用意があると述べた。 ラヴロフ外務大臣は「 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍は米国からの武器供与を受け「ラッカ北部解放」作戦を開始(2016年5月24日)

西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の司令官らが、ラッカ県タッル・アブヤド市南部のシャルガラート村で記者会見を開き、「ラッカ北部解放」作戦を開始すると発表した。 ARA News(5月24日付)が伝 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県では、シリア軍がヌスラ戦線のタンクローリーを攻撃し破壊(2016年5月24日)

イドリブ県では、SANA(5月24日付)によると、シリア軍が県西部ルージュ平原のジーラー村、アドワーン村にあるシャームの民のヌスラ戦線の拠点を攻撃した。 シリア軍はまた同県北部のタッルアーダ村・タルマーニーン村間の街道を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ県では、西クルディスタン移行期民政局支配地域から燃料代高騰に喘ぐ反体制派支配地域に向かったタンクローリーが空爆を受ける(2016年5月24日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(5月24日付)によると、西クルディスタン移行期民政局の拠点都市アフリーン市と、反体制武装集団(アレッポ・ファトフ軍作戦司令室)の支配下にあるダーラ・イッザ市を結ぶ街道で人民防衛部隊 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はダマスカス郊外県ダーライヤー市を空爆(2016年5月24日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(5月24日付)によると、シリア軍がダーライヤー市を空爆した。 ロシア外務省は23日、ダーライヤー市と東グータ地方でシャームの民のヌスラ戦線を除く反体制武装集団との戦闘を72時 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はヒムス県でダーイシュとの戦闘を続ける(2016年5月24日)

ヒムス県では、SANA(5月24日付)によると、シリア軍がタドムル市東部郊外、シャーイル油田一帯、ヒヤーン・ガス社一帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点、車輌を空爆した。 一方、ダーイシュ(イスラーム国)ヒムス州は声明を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

第2期人民議会は6月6日に召集、ハルキー内閣はジャブラ市とタルトゥース市での連続爆破テロの被害者への補償を決定(2016年5月24日)

アサド大統領は2016年法令第146号を発し、第2期人民議会を2016年6月6日に召集することを定めた。 SANA(5月24日付)が伝えた。 ** ワーイル・ハルキー内閣は定例閣議で、23日にラタキア県ジャブラ市とタルト … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ダーイシュに忠誠を誓うダルアー県の二組織が統合し「ハーリド・ビン・ワリード軍」を結成(2016年5月24日)

ダルアー県で活動するヤルムーク殉教者旅団とイスラーム・ムサンナー運動は完全統合し、「ハーリド・ブン・ワリード軍」を名乗る新たな武装集団を結成した。 ヤルムーク殉教者旅団とイスラーム・ムサンナー運動はいずれもダーイシュ(イ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする