日別アーカイブ: 2016年5月3日

米軍主導の有志連合はシリア領内で空爆を実施せず(2016年5月3日)

米中央軍(CENTCOM)は、5月3日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して22回の空爆を行ったと発表した。 シリア領内での空爆は実施されなかった。 CENTCOM, May 4, 2016など … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市でヌスラ戦線と共闘する反体制派が産婦人科病院などを砲撃し17人が死亡(2016年5月3日)

アレッポ県では、AFP(5月3日付)によると、シリア軍戦闘機が、反体制武装集団の支配下にあるアレッポ市東部のシャッアール地区、サーフール地区、ハラク地区を空爆した。 しかし、SANA(5月3日付)によると、シャームの民の … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

所属不明の戦闘機がダーイシュの中心都市ラッカ市に対して過去最大規模の空爆を実施(2016年5月3日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、戦闘機(所属明示せず)が、ダーイシュ(イスラーム国)の中心都市のラッカ市を空爆し、民間人19人が死亡した。 35回以上にわたって行われた空爆がロシア軍・シリア軍によるものか、有志連 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

東グータ地方でヌスラ戦線、ラフマーン軍団とイスラーム軍の戦闘停止も求めるデモ(2016年5月3日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、4月28日にシャームの民のヌスラ戦線やラフマーン軍団などが東グータ地方各所(サクバー市、バイト・サワー村、ジスリーン町、ザマルカー町、ミスラーバー市)のイスラーム軍の拠点を … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍がアレッポ県北西部を越境砲撃し、ダーイシュ戦闘員13人を殺害(2016年5月3日)

アレッポ県では、ロイター(5月3日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)が県北西部から撃った迫撃砲弾がトルコ領内のキリス市に着弾、これを受けトルコ軍が報復として越境砲撃を行った。 ARA News(5月3日付)によると … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハマー中央刑務所でアレッポ市での戦闘停止を求める抗議行動(2016年5月3日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ハマー市郊外のハマー中央刑務所で収監者がアレッポ市での戦闘停止を求めて座り込みの抗議デモを開始した。 これに対して、シリア政府当局は施設内の電力、水供給を停止、また催涙ガスなどを使 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

スカイ・ニュースはダーイシュを離反した「自由シリア軍」メンバーから得た情報をもとにシリア政府とダーイシュの関係を指摘(2016年5月3日)

スカイ・ニュース(5月3日付)は、ダーイシュ(イスラーム国)元メンバーから入手した新たなデータから、シリア軍がダーイシュと石油密売買や、UNESCO世界遺産のパルミラ遺跡を擁するタドムル市(ヒムス県)からのダーイシュの撤 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ムアッリム外務在外居住者大臣は、反体制派教練を目的としたノルウェー軍専門家のシリア派遣を「国連安保理決議に反するあからさまな内政干渉」と非難(2016年5月3日)

ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣(兼副首相)は、ノルウェー政府がダーイシュ(イスラーム国)と戦う反体制武装集団を教練するため、ノルウェー軍専門家をシリア領内に派遣することを決定したことに関して、「国連安保理決議に反 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

マセ仏外務・国際開発省事務次官がイランを訪問し、アブドゥッラフヤーン外務副大臣とシリア情勢への対応について協議(2016年5月3日)

クリスチャン・マセ仏外務・国際開発省事務次官はイランを訪問し、首都テヘランでホセイン・エミール・アブドゥッラフヤーン外務副大臣(アラブ・アフリカ担当)と会談、シリア情勢への対応などについて意見を交わした。 『ハヤート』( … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外務大臣はデミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表と会談「「穏健な反体制派」を自認する者はヌスラ戦線支配地域から撤退し、テロとの関係を絶たねばならない」(2016年5月3日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表はロシアを訪問し、首都モスクワでセルゲイ・ラヴロフ外務大臣と会談し、シリア情勢への対応について協議した。 ラヴロフ外務大臣は会談後、米国・ロシアがスイスの首都ジュネーブ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする