日別アーカイブ: 2016年5月26日

シリア人権監視団は「シリア内戦」での死者総数が28万人を越えたと発表するも、「離反兵」の死者数の処理に不明瞭な点残る(2016年5月26日)

アラビーヤ・チャンネルによると、シリア人権監視団は、シリア国内での紛争による死者総数が28万人を越えたと発表した。 同監視団によると、2011年3月18日から2016年5月26日早朝までの5年2ヶ月強の間で28万2,28 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米軍主導の有志連合はシリア国内で2回の空爆を実施(2016年5月26日)

米中央軍(CENTCOM)は、5月26日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して25回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は2回で、ラッカ市近郊(1回)、アイン・イーサー市近郊( … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヌスラ戦線幹部のアトワーン氏は、米国がシリアのイスラーム教徒を裏切り、アサド政権寄りの姿勢に転じたと非難(2016年5月26日)

シャームの民のヌスラ戦線の広報部門マナーラ・バイダー(5月25日付)は、シューラー評議会メンバーに一人アブドゥッラー・アトワーン氏(アブー・アブドゥッラー・シャーミー)の映像(https://www.youtube.co … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア政府がダーイシュから奪還したアレッポ県東部に住民約100世帯が帰宅する一方、シリア民主軍とダーイシュの戦闘激化を受け、ラッカ県の住民がハサカ県、ダイル・ザウル県方面に避難(2016年5月26日)

アレッポ県では、SANA(5月26日付)によると、シリア軍がダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、2015年11月に奪還したサフィーラ市東部の農村地帯の村々に100世帯以上の住民が帰宅した。 ** ラッカ県では、ARA … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YGP主導のシリア民主軍は有志連合の空爆支援を受けラッカ県北部でダーイシュとの戦闘を続ける(2016年5月26日)

ラッカ県では、ARA News(5月26日付)によると、ラッカ県北部(アイン・イーサー市近郊)で西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍とダーイシュ(イスラーム国)が交戦を続け、有志連合が同地一帯を空爆 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外務大臣は米国がシリアでの対テロ空爆で協力する用意ができていないと批判(2016年5月26日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣はモスクワでの記者会見で、米国がシリア領内でのテロ組織への空爆でロシアと協力する用意ができていないと批判した。 ロシアのセルゲイ・ショイグ国防大臣は20日、ヌスラ戦線を含むテロ組織への一 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はダイル・ザウル県、ヒムス県のダーイシュ拠点を空爆(2016年5月26日)

ダイル・ザウル県では、SANA(5月26日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル市南西部パノラマ交差点一帯、バルーク丘、ダイル・ザウル航空基地西方、サルダ山一帯でダーイシュ(イスラーム国)拠点を空爆した。 ** ヒムス県 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヌスラ戦線と「穏健な反体制派」の連合部隊がアレッポ市シャイフ・マクスード地区を砲撃する一方、シリア軍はアレッポ県各所を空爆(2016年5月26日)

アレッポ県では、ARA News(5月26日付)によると、「穏健な反体制派」の第16師団、シャームの民のヌスラ戦線、タフリール軍、シャーム軍団、ヌールッディーン・ザンキー運動などからなる反体制武装集団がアレッポ市シャイフ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

フスタート軍はカタールでのイスラーム軍とラフマーン軍団の停戦合意を歓迎(2016年5月26日)

ダマスカス郊外県東グータ地方で、ラフマーン軍団とともにイスラーム軍と対立してきたフスタート軍が声明を出し、24日にカタールの首都ドーハで交わされたラフマーン軍団とイスラーム軍の和平合意に歓迎の意を示した。   AFP, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする