月別アーカイブ: 2016年9月

シリア外務省は米主導の有志連合によるダイル・ザウル県での爆撃について「こうした攻撃による唯一の受益者はテロ組織」と批判(2016年9月29日)

外務在外居住者省は国連事務総長と安保理議長宛に書簡を送り、そのなかで27日から28日にかけて米軍主導の有志連合がダイル・ザウル県内のマヤーディーン橋、アシャーラ橋を空爆で破壊したことに関して、シリアのインフラ、経済社会施 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

カービー米国務省報道官「過激派の作戦拡大で、ロシアは遺体袋に兵士を入れて帰国させ、これまで以上に多くのロシアの航空機を打ち落とされるだろう」(2016年9月29日)

米国務省のジョン・カービー報道官は、シリア情勢に関して「ロシアは遺体袋に兵士を入れて帰国させ、これまで以上に多くのロシアの航空機を打ち落とされるだろう」と述べた。 カービー報道官は、テレビ番組のインタビューのなかでこう述 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は28日にシリア領内で8回の爆撃を実施(2016年9月29日)

米中央軍(CENTCOM)は、9月28日のシリア、イラク両国での有志連合の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して18回の空爆を実施、このうちシリア領内での空爆 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ドイツ外務省はシリアで失踪し、ヌスラ戦線に拉致されていたとされるドイツ人女性記者の解放を確認(2016年9月29日)

ドイツ外務省はシリアで失踪し、ヌスラ戦線に拉致されていたとされるドイツ人女性記者の解放を確認(2016年9月29日) シリアのアル=カーイダ「シャーム・ファトフ戦線」(旧シャームの民のヌスラ戦線)が27日付の声明で解放を … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シャーム・ファトフ戦線(旧ヌスラ戦線)は「自発的」に拉致されていたドイツ人ジャーナリストを解放したと発表(2016年9月28日)

シリアのアル=カーイダ「シャーム・ファトフ戦線」(旧シャームの民のヌスラ戦線)はSNSを通じて声明を出し、シリア国内で拉致されていたとされるドイツ人女性ジャーナリストのジャニナ・フィンダイセン氏とその息子の2人が解放され … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロイター:外国が「反体制派」にグラッド地対地ミサイル40基を供与(2016年9月28日)

ファーリス・バイユーシュ大佐を名のる離反士官は、ロイター(9月28日付)に対して、シリア軍のアレッポ市東部包囲作戦へのロシア軍の支援に対抗するため、複数の国が反体制派に、「素晴らしい量」のグラッド地対地ミサイルを供与した … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米主導の有志連合はマヤーディーン橋に続いて、アシャーラ橋(ダイル・ザウル県)を爆撃で破壊(2016年9月28日)

ダイル・ザウル県では、SANA(9月28日付)によると、米主導の有志連合はマヤーディーン市に架かるマヤーディーン橋に続いて、アシャーラ市に架かるアシャーラ橋を空爆で破壊した。 一方、シリア軍は、サルダ山一帯、ダイル・ザウ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハマー県北部でシャーム自由人イスラーム運動が1カ村を制圧(2016年9月28日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、反体制武装集団(ジュンド・アクサー機構、シャームの民のヌスラ戦線(シャーム・ファトフ戦線)、シャーム自由人イスラーム運動など)が、ザーラ村近郊のザーラ火力発電所一帯のシリア軍拠点を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア米医療協会はアレッポ市東部で病院が意図的に爆撃で狙われていると喧伝(2016年9月28日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、反体制武装集団の支配下にあるアレッポ市東部(ジャンドゥール交差点一帯、バッラート地区、シャイフ・ファーリス地区、シャイフ・ハドル地区、マイサル地区、カーディー・アスカル地区、マサ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イランのザリーフ外務大臣がトルコのチャヴシュオール外務大臣と会談(2016年9月28日)

イランのモハンマド・ジャワード・ザリーフ外務大臣が、トルコの首都アンカラを訪問し、メヴリュト・チャヴシュオール外務大臣と会談した。 イランの複数の消息筋によると、会談では、シリアおよびイラク情勢、とりわけ両国の領土統一の … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は27日にシリア領内で12回の爆撃を実施(2016年9月28日)

米中央軍(CENTCOM)は、9月27日のシリア、イラク両国での有志連合の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して22回の空爆を実施、このうちシリア領内での空爆 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

「ユーフラテスの盾」作戦でダーイシュから奪取されたジャラーブルス市(アレッポ県)にトルコ保健省のジャラーブルス病院が開設(2016年9月27日)

アレッポ県では、SANA(9月28日付)などによると、トルコ軍と反体制武装集団による「ユーフラテスの盾」作戦により、ダーイシュ(イスラーム国)が掃討されたジャラーブルス市で、学校施設を流用した新病院「ジャラーブルス病院」 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ヌスラ戦線(シャーム・ファトフ戦線)司令官「米国は我々にミサイルを直接供与した。米国は我々の見方だ」(2016年9月27日)

ドイツ誌『フォーカス』(9月27日付)は、シリアのアル=カーイダであるシャームの民のヌスラ戦線(現在の呼称はシャーム・ファトフ戦線)の司令官が、米国からBGM-71対戦車ミサイル(TOW対戦車ミサイル)の直接供与を受けた … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア外務省は米・露の停戦合意文書の一部を公開:米国による「穏健な反体制派」とヌスラ戦線の峻別が最優先(2016年9月27日)

ロシア外務省は、9日に米国とロシアが合意に達し、12日に発効、19日に反故となった新停戦合意文書の一部(ロシア語)を公開した。 公開された文書では、米国が「穏健な反体制派」とシャームの民のヌスラ戦線を峻別することが第1項 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのチャヴシュオール外務大臣「ラッカ解放でYPGと協力すれば、シリアの未来を危険に晒す」(2016年9月27日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は、ダーイシュ(イスラーム国)の中心都市であるラッカ市解放に向け、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊と協力すれば、シリアの未来を危険に晒すことになる、と警鐘を鳴らした。 チ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

西クルディスタン移行期民政局は支配地域内での収入税の徴収を決定(2016年9月27日)

西クルディスタン移行期民政局の立法評議会(国会に相当)は、ハサカ県アームーダー市で招集されていた会合で「収入税法」案を可決し、支配地域内の商店、就労者、農業事業者などへの課税を決定した。 クッルナー・シュラカー(9月26 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア政府と西クルディスタン移行期民政局がハサカ県での中等教育でのクルド語授業開講などで合意(2016年9月27日)

ARA News(9月28日付)によると、ハサカ市内でシリア政府代表と西クルディスタン移行期民政局の代表がハサカ県における教育方法について協議し、合意に達した。 国立大学のユーフラテス大学の教員ファリード・サアドゥーン氏 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

米主導の有志連合がマヤーディーン橋(ダイル・ザウル県)を爆撃で利用不能に(2016年9月27日)

ダイル・ザウル県では、クッルナー・シュラカー(9月26日付)などによると、米主導の有志連合がダーイシュ(イスラーム国)の支配下にあるマヤーディーン市を空爆、ユーフラテス川に架かるマヤーディーン橋、電力会社施設を破壊、利用 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハサカ市で「ロジャヴァ北シリア民主連邦」拒否を訴える抗議デモ(2016年9月27日)

ハサカ県では、SANA(9月27日付)によると、ハサカ市で、シリア部族名士評議会が同地の社会団体、バアス党、シリア民族社会党の支援を受け、シリアの領土統一維持と「ロジャヴァ北シリア民主連邦」の拒否を訴える抗議デモを組織し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

米軍特殊部隊がヌスラ戦線を含む反体制派の拠点都市アアザーズ市に展開、またこれに先だってシャーム自由人が市内で「シリア革命期」を焼き捨てる(2016年9月27日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、県北部のタラーリーン村一帯で、ダーイシュ(イスラーム国)が、トルコ軍と有志連合の支援を受けた反体制武装集団と交戦、有志連合が同地を空爆した。 また、ARA News(9月27日付 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする