日別アーカイブ: 2016年9月8日

ロシアのプーチン大統領はトルコのエルドーアン大統領と電話会談でシリア国内の危機解決に向けた取り組みを調整することを再確認(2016年9月8日)

ロシア大統領府は、ヴラジミール・プーチン大統領とトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領が電話会談を行い、シリア情勢への対応などについて協議したと発表した。 電話会談では、シリア国内での危機解決に向けた取り組みを … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イスラエル軍は7日夜にシリア領内を越境砲撃したと発表(2016年9月8日)

イスラエル軍は7日夜、クナイトラ県ゴラン高原のブルーラインに近くのシリア軍の拠点複数カ所に対して砲撃を行ったと発表した。 この砲撃は、イスラエルが占領するシリア領ゴラン高原の無人地帯に7日午後に迫撃砲1発が着弾したことを … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

バアス党シリア地域指導部はダイル・ザウル支部指導部の人事改編(2016年9月8日)

クッルナー・シュラカー(9月8日付)によると、バアス党シリア地域指導部はダイル・ザウル支部の各支部指導部の人事を改編、新指導部メンバーの氏名を発表した。 AFP, September 8, 2016、AP, Septem … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍はアレッポ市東部で籠城する反体制武装集団に2日以内の退去を求めるビラを散布(2016年9月8日)

クッルナー・シュラカー(9月9日付)によると、シリア軍ヘリコプターがアレッポ市東部地区にビラを散布、同地で籠城する反体制武装集団に2日以内にアレッポ市から退去するよう要請した。 ビラは表面に「軍武装部隊総司令部」の名で「 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

米主導の有志連合によると思われる戦闘機の空爆でシャーム・ファトフ戦線(旧ヌスラ戦線)の幹部2人が死亡(2016年9月8日)

クッルナー・シュラカー(9月8日付)によると、アレッポ市西部郊外のカフルハーナー村近郊で会合を行っていたシャーム・ファトフ戦線(シャームの民のヌスラ戦線)の司令官らが空爆を受け、幹部のウサーマ・ナムーラ氏(アブー・ウマル … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はアル=カーイダ系のファトフ軍からアレッポ市南部のラームーサ地区を完全制圧し、アレッポ市東部への包囲を強化(2016年9月8日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍および親政権の武装組織が、ジハード主義武装集団との激しい戦闘の末、アレッポ市南部のラームーサ地区を完全制圧した。 これに関して、SANA(9月8日付)は、シリア軍が「同盟 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県北部でトルコ軍の支援を受ける反体制武装集団がダーイシュから2カ村を奪還(2016年9月8日)

アレッポ県では、ARA News(9月8日付)によると、トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団(ハワール・キッリス作戦司令室)がラーイー村北部郊外のダーイシュ(イスラーム国)拠点を攻撃し、カンタラ村、ミールザー村を制圧した … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス郊外県ムウダミーヤト・シャーム市にとどまっていたダーライヤー市住民127人がシリア政府が用意した仮設居住キャンプに移動(2016年9月8日)

ダマスカス郊外県では、SANA(9月8日付)によると、シリア軍、ヒズブッラー戦闘員が包囲するムウダミーヤト・シャーム市にとどまっていたダーライヤー市の住民127人が、8月25日のダーライヤー市での停戦合意と2016年政令 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍とアル=カーイダ系のファトフ軍がそれぞれ包囲する街区から重篤患者ら計22人が搬出(2016年9月8日)

SANA(9月8日付)によると、シリア赤新月社の監督のもと、ファトフ軍が包囲するイドリブ県カフラヤー町、フーア市から重篤患者5人を含む患者・負傷者11人と、シリア軍、ヒズブッラーが包囲するダマスカス郊外県マダーヤー町から … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア外務省はアレッポ市スッカリー地区での塩素ガス使用を否定(2016年9月8日)

外務在外居住者省は、6日にアレッポ市スッカリー地区での空爆でシリア軍が塩素ガスを装填した爆弾を使用したとする民間防衛隊(ホワイト・ヘルメット)の主張に関して、この手の有毒ガスを使用するのが、「テロ組織」の側であると反論、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

米・ロシア外相は電話会談でアレッポ市包囲などへの対応について協議(2016年9月8日)

ロシア外務省は、セルゲイ・ラヴロフ外務大臣とジョン・ケリー米国務長官が電話会談で、シリア情勢、とりわけアレッポ市包囲への対応について協議したと発表した。 この協議に関して、CNN(9月8日付)は、両外相が15項目からなる … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ・サウジアラビア外相は「シリアの友連絡グループ」外相級会合でのリヤド最高交渉委員会の提案に準じるかたちで移行期におけるアサド大統領の役割を拒否(2016年9月8日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は首都アンカラでサウジアラビアのアーディル・ジュバイル外務大臣と会談し、シリア、イエメン、イラク情勢への対応などについて意見を交わした。 アナトリア通信(9月8日付)が伝えたと … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする