日別アーカイブ: 2018年9月21日

カルヤタイン殉教者旅団はヨルダン北東部のラクバーン・キャンプのシリア難民にシリア北部への同行を呼びかける、『ハヤート』によるとその数は3,000人強(2018年9月21日)

米主導の有志連合の占領下にあるヒムス県タンフ国境通行所一帯(55キロ地帯)で活動を続けてきたカルヤタイン殉教者旅団は、ヨルダン北東部の国境地帯にあるルクバーン・キャンプに身を寄せるシリア難民に向けて声明を出し、「同キャン … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ諜報機関はテロリストとムハーバラートを含む400人からなる逮捕者リストを作成(2018年9月21日)

トルコ日刊紙『イェニ・シャファク』(9月21日付)は、トルコの諜報機関が、イドリブ県で活動するトルキスタン・イスラーム党、ダーイシュ(イスラーム国)のメンバーら「テロリスト」や、シリアの諜報機関(ムハーバラート)の工作員 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

反体制系サイトのドゥラル・シャーミーヤ:住民のほとんどは「スレブレニツァの虐殺」が繰り返されるのを懸念している(2018年9月21日)

反体制系サイトのドゥラル・シャーミーヤ(9月21日付)は、イドリブ県の反体制派支配地域で住民を対象とする世論調査を実施したと主張、そのほとんどがロシア・トルコ首脳会談での非武装地帯設置にかかる合意に従い、反体制派が重火器 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ外務省「ロシアの使節団と会合を重ね、イドリブ県の非武装地帯の境界線を画定した」(2018年9月21日)

トルコ外務省は声明を出し、9月19~21日にロシアの使節団と会合を重ね、17日の両国首脳会談で設置合意されたイドリブ県の非武装地帯の境界線について合意に達したと発表した。 AFP, September 21, 2018、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外務大臣「イドリブ県での非武装地帯設置は最終解決ではなく、段階的な措置」(2018年9月21日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣は、17日にソチでのロシア・トルコ首脳会談でイドリブ県での非武装地帯設置が合意されたことに関して、記者会見で、「最終解決ではなく、段階的な措置だ」と述べた。 ラヴロフ外務大臣は「ロシア・ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県、ハマー県、アレッポ県、ラタキア県の反体制派支配地域各所で体制打倒を求めるデモ(2018年9月21日)

ドゥラル・シャーミーヤ(9月21日付)は、イドリブ県、ハマー県、アレッポ県、ラタキア県の反体制派支配地域各所で、金曜日の午後の集団礼拝後に、体制打倒、当局による逮捕者の釈放、革命の諸原則の堅持を求めるデモが行われと伝えた … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコの実質占領下のアレッポ県アフリーン郡でYPGがスルターン・ムラード師団を攻撃し、5人を殺害(2018年9月21日)

アレッポ県では、ANHA(9月21日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)の広報センターによると、YPGがトルコの実質占領下にあるアフリーン郡シャッラー村、ラージュー町の複数カ村でト … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

SANAはホワイト・ヘルメットがイドリブ県で制作したとされる化学兵器攻撃捏造ビデオを公開、その後削除(2018年9月21日)

SANA(9月21日付)は、ホワイト・ヘルメットが、イドリブ県でシリア軍が化学兵器を使用したとの嫌疑をかけるために制作したとされる捏造ビデオが流出したと伝え(https://www.sana.sy/?p=818056)、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県で、シリア軍はダマスカス郊外県でダーイシュとの戦闘を続ける(2018年9月21日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(9月21日付)によると、「テロ駆逐の戦い」を続ける西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が上バーグーズ村北部一帯、スーサ町一帯でダーイシュ(イスラ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民112人が新たに帰国、避難民414人が新たに帰宅(2018年9月21日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(9月21日付)を公開し、9月20日に難民112人(うち女性34人、子供57人)が新たに帰国したと発表した。 これにより、2018年7月18日以降に帰国 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする