日別アーカイブ: 2019年4月20日

ダイル・ザウル県ハジーン市でダーイシュが仕掛けた爆弾が爆発、YPG主体のシリア民主軍に複数の死傷者(2019年4月20日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(4月21日付)によると、ハジーン市入口で、ダーイシュ(イスラーム国)が仕掛けた爆弾が爆発し、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の車輌が破壊され、複数の戦闘員が死傷した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

バスニュース:YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県南東部の「イランの部隊」に対する大規模作戦を準備(2019年4月20日)

バスニュース(4月21日付)は、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、米主導の有志連合の支援を受けて、ダイル・ザウル県南東部にある「イランの部隊」やシリア軍の拠点に対する大規模軍事作戦を計画していると伝えた。 シリア … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

パレスチナ人民兵組織のクドス旅団はヒムス県東部でダーイシュの包囲を受けていたシリア軍部隊を救出(2019年4月20日)

パレスチナ人民兵組織のクドス旅団はフェイスブックのアカウントを通じて声明を出し、ヒムス県スフナ市東の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)に包囲されていたシリア軍2個大隊約500人の解囲に成功したと発表した。 クドス旅団が … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍情報筋は、イラン・イスラーム革命防衛隊とロシア軍憲兵隊が交戦したとの一部報道を否定(2019年4月20日)

シリア軍情報筋は、イラン・イスラーム革命防衛隊とロシア軍憲兵隊がダイル・ザウル県やアレッポ県で交戦したとするトルコ国営アナトリア通信などの報道に関して、事実無根と否定した。 SANA(4月20日付)が伝えた。 AFP, … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

アフリーン解放軍団はアレッポ県アフリーン郡でトルコ軍戦車1輌を破壊、兵士複数を殺害(2019年4月20日)

アレッポ県では、アフリーン解放軍団が声明を出し、4月19日にトルコの占領下にあるアフリーン郡各所でトルコ軍およびその支援を受ける反体制武装集団への攻撃を行い、トルコ軍兵士ら複数を殺傷したと発表した。 主な戦果は以下の通り … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

サッバーグ人民議会議長は、トルコ、サウジアラビアの議長も出席したイラク周辺諸国議会大会に参加:「西側陣営は領土を譲り渡すことのない誇り高き人民に対峙していることから教訓を得るべき」(2019年4月20日)

ハムーダ・サッバーグ人民議会議長はイラクの首都バクダードを訪問し、イラク周辺諸国議会大会に出席した。 サッバーグ議長は大会での報告のなかで、ゴラン高原について「シリア国民はこの貴重な領土の一部を最後まで解放するまで、安ら … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのボリソフ副首相がシリアを訪問し、アサド大統領と会談(2019年4月20日)

ロシアのユーリイ・ボリソフ副首相(兼ロシア・シリア通商経済科学技術協力合同委員会議長)がシリアを訪問し、アサド大統領と会談した。 SANA(4月20日付)によると、会談では、エネルギー、工業、通商などの分野での二国間の合 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構がアレッポ県とラタキア県でシリア軍拠点を奇襲し、兵士30人以上を殺害(2019年4月20日)

アレッポ県では、シャーム解放機構に近いシャーム・ネット(4月20日付)によると、同機構に所属するアブー・バクル・スィッディーク軍がアレッポ市西部郊外のアクラブ村(スーク・ジャバス地区)にあるシリア軍拠点複数カ所を奇襲し、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから359人、ヨルダンから736人の難民が帰国、避難民42人が帰宅(2019年4月20日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月20日付)を公開し、4月19日に難民1,095人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは359人(うち女性108人、子供18 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする