日別アーカイブ: 2019年4月25日

アムネスティー・インターナショナルは2017年の米主導の有志連合によるラッカ市攻撃で1,600人以上が死亡していたと発表(2019年4月25日)

アムネスティー・インターナショナルは、インターアクティブ・ウェブサイトRhetoric versus Reality: How the ‘most precise air campaign in history’ lef … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノンから帰国したばかりの難民の誘拐事件相次ぐ(2019年4月25日)

親政府系の「ダマスカス迫撃砲日記」は、レバノンでの避難生活を終えて帰国したばかりの難民の誘拐事件が最近になって多発していると伝えた。 誘拐犯は、国境地帯で誘拐した難民の身柄と引き替えに多額の身代金を要求しているという。 … 続きを読む

カテゴリー: 難民・IDP | コメントする

YPG主体のシリア民主軍がダイル・ザウル県北部でダーイシュ・メンバー5人を殺害(2019年4月25日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(4月25日付)によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍がズィーバーン町、シュハイル村などでダーイシュ(イスラーム国)のスリーパーセルを摘発するための特殊作戦を実施し、ダーイシュ・メ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アスタナ12会議が開幕:イドリブ県情勢、制憲委員会、難民帰還、復興などについて協議(2019年4月25日)

カザフスタンの首都アスタナ(ヌルスルタン)でシリア危機の解決に向けたアスタナ12会議が開幕した。 SANA(4月25日付)によると、バッシャール・ジャアファリー国連シリア代表を団長とするシリア代表団は、アレクサンデル・ラ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

クナイトラ県でゴラン高原に対するイスラエルの主権を認めたトランプ大統領の決定に抗議するデモ(2019年4月25日)

クナイトラ県では、SANA(4月25日付)によると、ハーン・アルナバ市で、ドナルド・トランプ米大統領が3月25日にシリア領ゴラン高原に対するイスラエルの主権を認める大統領令に署名したことに抗議するデモが行われ、多くの住民 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ダイル・ザウル県北部でYPG主体のシリア民主軍の退去を求める抗議デモが発生、シリア民主軍の発砲で参加者3人が死亡(2019年4月25日)

ダイル・ザウル県では、SANA(4月25日付)によると、北・東シリア自治局支配下の県北部のダマーン村、アズバ村、ブサイラ市で、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の退去を求める抗議デモが発生し、多くの住民が参加した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

反体制派が撃った砲弾がラタキア市に着弾し、4人負傷(2019年4月25日)

ラタキア県では、SANA(4月25日付)によると、トルコ国境近くで活動を続ける反体制武装集団が発射したロケット弾1発がラタキア市グラーフ地区(南ラムル地区)の民家に着弾し、子供1人を含む4人が負傷した。 ** ハマー県で … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから362人、ヨルダンから672人の難民が帰国、避難民25人(うちラクバーン・キャンプからの帰還者0人)が帰宅(2019年4月25日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月25日付)を公開し、4月24日に難民1,064人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは362人(うち女性109人、子供18 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

米主導の有志連合はシリア空爆で「意図せず死亡したとされる民間人」は2019年3月末の段階で1,291人(2019年4月25日)

有志連合CJTF-OIR(「生来の決戦作戦」統合任務部隊)は、2014年8月から2019年3月までにシリア、イラク両国領内での航空作戦に伴う民間人犠牲者発生にかかる7件の新たな報告を受け、すでに報告されている146件と併 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする