月別アーカイブ: 2014年10月

シリア国内の暴力:ダーイシュがシャーイル油田(ヒムス)を再び襲撃(2014年10月29日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)が28日晩にシャーイル山の油田地帯を襲撃、警備員、国防隊隊員ら30人を殺害し、油田2カ所と丘陵地帯を占拠した。 これに対して、シリア軍を砲撃し、ダーイシュ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア国内の暴力:ヌスラ戦線と「穏健な反体制派」の衝突続く(2014年10月29日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(10月29日付)によると、シャームの民のヌスラ戦線とハズム運動(いわゆる穏健な「反体制派」)は、アレッポ市を中立化し、同地での戦闘を行わない旨合意した。 しかし、ロイター(10月2 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アイン・アラブ市をめぐる動き:アカイディー大佐率いる戦闘員がトルコからアイン・アラブ入り(2014年10月29日)

アレッポ県では、トルコ地元匿名筋によると、「自由シリア軍」を名乗る戦闘員約150人が28日深夜から29日早朝にかけて、武器を携行して西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊を支援するため、ミュルシトプナル市の国境通行所を … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

最新論考「世界80カ国から集まる戦闘員:「イスラム国」は空爆国が育てた」(Wedge)

髙岡豊(中東調査会上席研究員)「世界80カ国から集まる戦闘員:「イスラム国」は空爆国が育てた」 Wedge、2014年10月28日 これまで「イスラム国」を放任し、成長させてきた国が焦りをみせている。2014年8月、アメ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 最新論考, 諸外国の動き | コメントする

諸外国の動き:トルコ首相、クルド人によるアイン・アラブ支配に疑義(2014年10月28日)

トルコのアフメト・ダウトオール首相は、BBC(10月28日付)にインタビューに応じ、アイン・アラブ市情勢に関して、「穏健な反体制派」が同地を実効支配することが望ましいと述べ、西クルディスタン移行期民政局による同市の実効支 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米軍などによるシリア空爆(2014年10月28日)

米中央軍によると、米国など有志連合は、アイン・アラブ市一帯を4度にわたって空爆し、ダーイシュ部隊、拠点などを殲滅・破壊した。 シリア人権監視団によると、米軍などの空爆は、アイン・アラブ市近郊のスーク・フール地区に対して行 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:イドリブでヌスラ戦線が「穏健な反体制派」と交戦(2014年10月28日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャームの民のヌスラ戦線が、マアッラト・ヌウマーン市でシリア革命家戦線と交戦し、シリア革命家戦線拠点複数カ所を制圧した。 戦闘は、シリア革命家戦線が拠点とするナーウーラ検問所近郊 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き:ハサカ市で露天商取り締まり(2014年10月28日)

ARA News(10月28日付)によると、シリア軍部隊がハサカ市の中心街で露天商の取り締まりを開始した。 AFP, October 28, 2014、AP, October 28, 2014、ARA News, Oct … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き:在トルコ反体制派がアレッポで苦戦するヌスラ戦線らの支援に向けて協議(2014年10月28日)

トルコを拠点とするシリア革命反体制勢力国民連立および同連立傘下の組織の代表らがガジアンテップ市で会合を開き、ハンダラート・キャンプ一帯などでのアンサール・ディーン戦線(シャームの民のヌスラ戦線など)などに対するシリア軍の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

レバノンの動き:ナスルッラー書記長演説(2014年10月27日追記)

ヒズブッラーのハサン・ナスルッラー書記長はテレビ演説を行い、ダーイシュ(イスラーム国)の伸張に関して、「今や、イスラーム世界でこのイデオロギー(ダーイシュの思想)の浸透を止める最大の責任はサウジアラビア王国にかかっている … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

諸外国の動き:イラクのダーイシュ、シリアのエリート戦闘員に援軍を要請(2014年10月27日)

『ハヤート』(10月28日付)は、イラクのモスル市内の信頼できる複数の消息筋の話として、同市を支配するダーイシュ(イスラーム国)は、米国など有志連合の空爆でイラク領内(とりわけモスル市)の喪失を恐れ、シリア国内で戦闘を行 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

レバノンの動き:トリポリ市事態収拾へ(2014年10月27日)

ナハールネット(10月27日付)によると、北部県トリポリ市で、武装集団の掃討にあたるレバノン軍部隊は、バーブ・タッバーナ地区を制圧した。 また、NNA(10月27日付)によると、北部県ミニヤ郡ブハニーン市でも、レバノン軍 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする