日別アーカイブ: 2015年1月2日

イスラーム国は預言者聖誕祭のモスクでの礼拝をビドアとみなし禁止(2015年1月2日)

ARA News(1月3日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)は、イラクのモスル市内で預言者聖誕祭(1月3日)を「イスラームからの逸脱(ビドア)」と主張し、生誕を祝う礼拝を禁止する決定を告知した。 AFP, Janu … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イスラエル紙:シリアと米国がイスラーム国に対する空爆で全面的に調整をしている(2015年1月2日)

イディオト・アハロノト(1月2日付)は、イスラエルの複数の治安筋の話として、米国とシリア政府(アサド政権)がシリア領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などへの空爆において全面的な調整を行っている、と報じた。 イスラエル治 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヒムスで反体制派退去とイスラーム国に包囲解除を求めるデモ(2015年1月2日)

クッルナー・シュラカー(1月2日付)は、シリア軍が包囲を続けるヒムス市ワアル地区で住民数百人がデモを行い、同地区で籠城を続ける反体制武装集団の退去と、ダーイシュ(イスラーム国)による包囲解除を要求した。 AFP, Jan … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イスラーム国支配下のモスルでエボラ出血熱感染者2人確認か(2015年1月2日)

『サバーフ』(1月2日付)は、ダーイシュ(イスラーム国)が実効支配するモスル市の医療筋の話として、同市で多くの感染症が蔓延しているとしたうえで、エボラ出血熱感染者2人、HIV感染者26人が確認されていると報じた。 AFP … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:米軍による人質救出作戦再び失敗か(2015年1月2日)

ラッカ県では、ARA News(1月2日付)が、米国など有志連合が、ダーイシュ(イスラーム国)によって拘束されている人質釈放を目的とした降下作戦を行ったが、失敗したと報じた。 有志連合は、これに先だってラッカ市およびその … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:シリア軍がザブディーン村住民数百世帯を保護(2015年1月2日)

ダマスカス郊外県では、SANA(1月2日付)によると、「タクフィール主義テロ組織」の攻撃を逃れてきたザブディーン村住民数十世帯をシリア軍部隊が保護し、ジャルマーナー市の仮設キャンプに移送した。 ** ダマスカス県では、S … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする